ブーツタイプのコンバース!冬に履くならコレ!

シューズ

コンバースやVANSなどの、スニーカーブランドも続々と、冬靴をリリース!
ブーツスニーカーは、”ダサい”と言われがちだけど、コンバースの冬靴はいい感じ!

今日は、コンバースのブーツタイプを紹介!

ALL STAR FF-BOOTS Z TR SHIN-HI

定番のオールスターを、そのままブーツにしたデザイン!

サイドのジップ、アッパーには合皮ではあるもののレザー仕様。そして、防滑性に優れているという、コンバースの新型ソール。
この仕様から、本格的なブーツだということがわかる。

ただし、オールスターの特徴である、サイドの穴は開いたまま。雨の日や雪道では、雨や雪が入ってくる。

良いところ

スリムなフォルム!

ブーツスニーカーなんかは、かなりごつい印象。それがダサいと言われる理由の一つでもある。
こちらは、スニーカーのようなスリムなフォルム!オールブラックで、スマートな印象も。

オールスターをそのままブーツにしたデザイン!

これはかなり高評価!
さっき言った通り、ブーツ仕様にしてもごつさを感じず、一目で、オールスターだとわかるデザイン。

オールスター好きには堪らない、コンバースの新作。

良くないところ

合皮にしては、価格が高め。

合皮のブーツタイプなら、他のコンバースは7,000円くらい。新型のソールで値段が上がってるのかな?

ブーツ仕様なら、サイドの穴は必要ない。

防滑性に優れているソールを採用しても、サイドの穴が開いてたら、滑りやすい雨の日や雪道では、履けないような・・・。

仕様が嚙み合ってない。

まとめ

仕様だけ見ると、本格的なブーツだと感じた。だけど、サイドの穴が開いてるから、ブーツスニーカー寄りな商品なのかな。

ブーツスニーカーっていうものは、なんか中途半端な気がして好きになれない。と、いうよりは、履き時がわからない。ブーツのような見た目で、スニーカーのような履き心地っていうのが売りなんだと思うけど。

デザインはかなりかっこいいので、レザー仕様のオールスターとしてなら、購入候補としてアリ!雨の日や雪道で履くブーツとしてならナシ!

スポンサードリンク