モテ腕まくり!モテる腕まくりのやり方を紹介!

特集

男性の長袖の腕まくりが好き!という女性は、かなり多い!しかし、「適当にまくっておけば、モテる!」と、いうのは間違い!

腕まくりで女子にウケるには、ウケなりの、まくり方がある!

そんなわけで、モテる腕まくりを紹介!ダメな例と見比べながら、実践してみよう!腕まくりのやり方ひとつで、全体の印象がかなり変わる!もちろんダメな例の腕まくりは、ダサい。ダメな例は、学校の先生や、サラリーマン風の腕まくりを再現。

さっそく、モテる腕まくりをご紹介します!

1. カフスを半分に折る

まず初めに、袖のボタンを1つ外し、カフスを半分に折ります。
ここが重要!
まずは、画像で確認!

2. 1と同じように、2~3回袖を折る

1を繰り返すように、2~3回袖を折ります。カフスを半分に折った幅と、同じくらいの幅で折ると、良い感じになりますよ。

3. 重要な仕上げ

ここも重要です。

2~3回折ったら、袖の内側(ボタンがついてるほうが外側)だけを、1回折ります。
これにより、こなれた雰囲気になり、腕を動かしても袖が下りてくることがなくなります。

モテ腕まくり完成!

上手くまくれると、左側の良い例に。
間違ったまくりかたをすると、右側の悪い例に。

ボタンがついてる側の画像。(上の画像の裏)

上手くできましたか?
自然な腕まくりになるように、調整すると、さらに良い感じになります。

最後に

きれいめシャツを着こなすには、腕まくりのやり方がかなり重要!最初に書いたように、間違った腕まくりをしてしまうと、学校の先生やサラリーマンのように見えてしまう。

“白シャツは女子ウケが良い!”というのは、全体のコーディネートや印象が良くないと、女子ウケは狙えない。腕まくりひとつで、ダサく見えてしまうこともあり、女子ウケとは程遠いものに。

スポンサードリンク