ユニクロは客数が減っている!

特集

最近のユニクロは、ジョガーパンツビッグTなど、トレンドアイテムも多くて、結構好きなんです!

しかし、ニュースとかで、よく目にするのが・・・
業績不振とか経営不振とか。

ユニクロは去年の冬から不振


どうやら、去年の冬ごろから、業績が不振のようですね。理由は、暖冬だったことと、価格が高かったこと。

確かに、暖冬だと、ヒートテックやウルトラライトダウンが売れません。ユニクロといえばヒートテックとダウンですよね!

昔は、フリースが看板商品のような感じだったと思います。子どものころに、両親とフリースを買いに行った記憶があります。
このように、ユニクロの名刺代わりような、看板商品は、冬を暖かく快適に過ごすためのアイテムが多い!暖冬は、業績不振になるのも頷けます。

次に価格!
去年の12月に、スリムフィットのヒートテックパンツを買いました。購入価格は約3,000円。「これくらいならいいかな」と思って買いましたが、値札を見ると、定価は4,000円!どうやら、割引価格で3,000円だったようです。
ユニクロのパンツを、4000円出して買おうとは、思わないですよね。
確かに、去年の秋冬の、ユニクロ商品の価格は高かった!

今年は、エアリズムなんかは、それなりに売れているようです。エアリズムは、僕も部屋着で愛用しています。暑い日でも、快適!

それでも、今までのお客さんは戻ってこないようで・・・。業績不振と言いつつも、土日に店舗に行くと、レジに行列ができています。

では、どこで服を買っている人が多いのか。

低価格・トレンド思考の、ファストファッションが人気!

ユニクロは業績不振でも、GUは人気があるようで、業績も伸びているようです。このことから、低価格で、トレンド思考のファストファッションに、人気が集まっていることがわかります。

ユニクロが業績不振なのに対し、売り上げが伸びているのが、アダストリアという、アパレルメーカー!

画像に書いてあるような、有名な人気ショップを取り扱っている、メーカー!僕は、レイジブルーの服を買うようになってから、アダストリアというメーカーを知りました。タグなんかにも、メーカーの名前が書いてますしね!

確かに、メンズでいえば、おしゃれさんの、ハレとレイジブルーの着用率は高い!レイジブルーのセール時なら、ユニクロと同じくらいの値段で買えるし。そうなると、トレンド思考の人は、「ユニクロで買う」という、選択肢はなくなりますね。

今後のユニクロは・・・?秋冬は期待大!

「今年の秋冬は価格を見直す」ようなので、期待できるかもしれません。今年は、ハレやレイジブルーで売ってそうな、ビッグTの販売など、トレンドを取り入れています。
ユニクロのビッグTは、丁度良いビッグシルエットで、しっかり裾にスリットも入っているので、ユニクロなのに、トレンド感満載なんです!

そして、秋冬に向けて、MA-1の販売を開始しています!
現物を見ましたが、シンプルなデザインで、シルエットもきれいでした。トレンドを意識した一着ですね。
しかも、価格は3,990円(+税)!僕が去年買ったパンツと同じ価格(笑)やはり、秋冬商品の価格は見直してるようですね。
MA-1だけ見ると、秋冬のユニクロは期待大!

スポンサードリンク