七分袖シャツって腰巻きに使ってもいいの?

特集

今日は、シャツの、腰巻きについて!
そんな中でも、長袖の普通のシャツの腰巻きではなく、七分袖シャツの腰巻き。七分袖シャツって、腰巻きに使ってもいいの?っていうこと。

長袖より、袖が短いということは、結び目が、不格好になる可能性がある・・・

腰巻きを検証

ということで、実際に検証してみました。が・・・七分袖シャツは、全部売っちゃった・・・(笑)

仕方ないので、長袖シャツの袖をまくって、七分袖と同じ長さにして、検証します!

やってみた感じが、コレ!
やっぱり、袖が短いと、不格好?

長袖は、だいたい、62cmとかそれくらいです。
七分袖は、長袖より、およそ20cm短い
さっきの画像の袖は、約43㎝。
20㎝も短いと、違いがあるのは、当然ですね!

長袖の状態での、腰巻は、こんな感じ。

長袖の状態にすると、約63cm

こうして、比べてみると、
腰巻きには、長袖シャツを使うべきかなって、思います。

結果

七分袖のシャツしか持ってない!っていう人は、七分袖シャツでの、腰巻きで、問題ないでしょう。
長袖のシャツがあるのに、わざわざ、七分袖のシャツで、腰巻きをする必要はない!
ということですね。
できれば、腰巻きは長袖シャツでしたいですね♪

七分袖カットソーを腰巻き

七分袖カットソーならあったので、腰巻きに再チャレンジ!

やっぱり、不格好・・・?笑

スポンサードリンク