白シャツなのに清潔感ゼロなダサい服装!

ダサい服装

今日の、ダサい服装は、白シャツを着てるのに、清潔感を、全く感じられない、服装。
クリーンな印象の白シャツも、他のアイテムや、着こなしによっては、清潔感ゼロの、ダサい服となる!

早速、そんな、服装を、見てみよう!

清潔感ゼロの白シャツの服装!


トップスは、もちろん、白シャツ。パンツは、ブラックデニム。シューズは、汚れの目立つ、スニーカー。

ブラックデニムは清潔感に欠ける!?

イラストのような、だぼっとした、シルエットの、ブラックデニムは、清潔感に欠ける。
だぼっとデニムが、清潔感に欠けるのは、もちろん、ブラックのデニム自体も、クリーンさを、感じられない。

白シャツと、ブラックデニムを合わせるなら、シルエットは、タイトなもの。カラーは、イラストのように、グレーに、色落ちしてないもの。
濃い色の、ブラックデニムと、白シャツなら、クールな、着こなしが、期待できる。

白シャツの、清潔感を、引き立てるような、服装にするなら、どちらにせよ、ブラックデニムは、おすすめできない。

白シャツ×汚れたスニーカーはダメ!

クリーンな印象の、白シャツに、汚れの目立つスニーカーを、合わせてはいけない。と、いうよりは、白シャツに限らず、きれい目の服装に、汚れたスニーカーは、ダメ!

まとめ

女子ウケ服の代表格のような、存在である、白シャツ。こんな、服装では、その清潔感を、十分に発揮することは、できない。

白シャツを着ていても、だぼっとした、穿き古したパンツに、汚れたスニーカーだと、清潔感のない、ただの、小汚い服装となる。

スポンサードリンク