秋冬にコンバースを履くならブーツタイプ!

シューズ

季節は秋となり、日も短くなってきましたね。これからの季節、「秋と冬もコンバースを履き続けたい!」っていうくらい、コンバースが好きな人もいるはず。
僕はコンバースのオールスターのハイカットが大好きです。今回は、コンバースのなかでも、人気のオールスターに注目します。トレンド的にも、メンズ、レディース共に大人気です。

そんな人気のコンバース、秋はともかく、寒い冬にもキャンバス地のスニーカーを履くのは無理がある。特に、雪国に住んでる人は、冬にスニーカーなんてあり得ないですよね。

寒い時期にコンバースを履けない理由

冬にコンバースのスニーカーを履けない理由はコレ。

サイドに、穴!アッパーがレザーのオールスターも穴が開いてますね。画像は、僕のオールスター。

寒い冬にスニーカーを履くこと自体に違和感があるのに、穴が開いてるスニーカーなんて、もっと違和感がある。他のアイテムでいうと、寒い冬に、ダメージデニムを履いてるような感じかな(笑)

ブーツタイプのコンバース

コンバースはスニーカーしかリリースしていないイメージですが、秋冬には、ブーツもリリースしています。

秋が近づくと、リリースされます。
結構人気があるようで、すぐに売り切れてしまうものもあるため、要チェックです!

まとめ

雪の積もらない地域なら、冬もスニーカーで良いかもしれない。しかし、キャンバス地のスニーカーでは、季節感を感じることができない。
冬には、ウールのニットを着るように、スニーカーを履くにしても、生地で選ぶことが重要。秋冬に、涼し気なリネンのニットを着る人はいないよね(笑)

スポンサードリンク