2017AWドクターマーチンの新作はハイテクスニーカー!

シューズ

10代~20代を中心に、今、爆発的な人気を誇る、ドクターマーチン!
そんなドクターマーチン、最近は、スニーカーも多くリリースしている。そして、2017年の秋冬の新作は、軽量かつ丈夫な、ハイテクスニーカー!

今日は、ドクターマーチンの新作を紹介!

DM’sLITE SOLARIS CDR

2017AW年の新作は、”DM’sLITE”という、シューズの軽量化を重視したシリーズから。このシリーズは、以前からあるもので、既に、3ホールシューズと8ホールブーツは、リリースされている。

ソールに使用された、蛍光色のイエローが、トレンドである、ハイテクスニーカーのような、雰囲気を醸し出す。
定番だけでなく、トレンドを取り入れたシューズもリリースするのが、最近のドクターマーチン。それを、示すかのような、一足だ。

僕が、このスニーカーに注目した点は、機能性に優れた、アッパーだ。

アッパーにはレザーとコーデュラ

注目すべき点は、アッパーにレザーとコーデュラが使用されていること。
レザーは、ともかく、コーデュラが、アッパーにしようされるスニーカーは、珍しいように思う。

「これが、ドクターマーチン独自の、ハイテクスニーカーだ」と、言わんばかりの、仕様だ。

コーデュラといえば、バックパックなんかに、よく使用される、軽量かつ耐久性に優れた、丈夫な生地だ。
この、コーデュラを使われた、アッパーが、このスニーカーの特徴といえる。

ハイカットモデルもある!

もちろん、ローカットだけでなく、ハイカットもある。

個人的には、こっちのほうが欲しい。

定番の8ホールブーツっぽさも、しっかりとある、ドクターマーチンらしい、ハイカットスニーカーだ。

まとめ

ハイテクスニーカーの雰囲気がある、ドクターマーチンの新作。
それは、見た目だけでなく、機能性も、十分すぎるものだ。

定番モデルが好きな人にとっては、受け入れ難いモデルかもしれない。しかしながら、定番モデルのデザイン、すなわち、“らしさ”を残しつつ、トレンドである、ハイテクスニーカーっぽさを取り入れたデザインは、さすがといえる。

まぁ、実際に、デザインに、ハイテクスニーカーっぽさを、取り入れたのかはわからないけどね(笑)

スポンサードリンク