白シャツの2つのダサい服装!地味!時代遅れ?着こなすには

ダサい服装, トップス

ベーシックなきれいめアイテムである、白シャツ
しかし、昨今のトレンドから、普通のきれいめアイテムと合わせるだけでは、何だかダサい…!

その中でも、特にダサい白シャツの服装を考えた!

サッと着るだけで、お洒落に見えそうな白シャツだが、大きな間違いだった。
白シャツを着こなすのは、実に、難しい。

地味すぎてダサい!白シャツの服装


普通の白シャツに、普通のベージュのチノパン
僕が学生の頃は、こんな感じでも、許されたんだけど、今となると、ダサい。
もう、おじさんの服装だよね。

第一印象が、好印象なことは今でも変わらないでしょう。
清潔感だけは、溢れている。

いわゆる、ヌケ感が足りないってやつ。
きっちりしすぎなんです。
そんな意味でも、ダサい服装。

今着るなら?

ベージュのワイドパンツにすると、ぐっと今っぽくなる。

時代遅れ?古臭い白シャツの服装


またまた普通の白シャツに、今度はカーキのカーゴパンツ。
これは、高校生から大学生の頃の僕の、定番だった。
当時は、タイトなカーゴパンツとか人気あったんです。

パンツが細身であることと、ホワイトのカーキの組み合わせにより、さっきより、スタイリッシュですね。
ホワイトとカーキは相性が良いです。

が、しかし、今となると、古臭い服装。
時代遅れな服装といえる。

10年位前なら、こんな服装の大学生がいました。
僕にとっては、懐かしい服装だ。

今着るなら?

古着屋にあるような、軍モノのだぼっとしたカーゴパンツのほうが、今っぽいかもしれない。

今っぽく着こなすには

白シャツを今っぽく着こなすには、パンツにトレンドを持ってくる、白シャツのサイズやデザインにトレンドを持ってくる、などの工夫が必要だ。

白シャツのコーディネートが苦手な僕には、これくらいしか思いつかいない。

さっきのようなイラストのような服装でも、サイジングに気をつければ、ダサく見えないだろう。
シャツはジャストサイズ、パンツも普通のストレートとかだと、確実にダサい。

これを言っちゃ終わりだけど、あとは、その人の雰囲気や似合ってるか…です。

最後に

もっとダサい白シャツの服装もあるだろうけど、自分がしてたこの2つの服装を取り上げた。
当時は、白シャツはお洒落だし、女子ウケも良いと思い込んで(笑)こんな服装ばかりしてた。
今、こうして見ると、トレンドが大きく変わったことが、よくわかります。

昨日の記事でも書いたけど、きれいめのベーシックなアイテムのコーディネートは苦手。
僕にとっての大敵です。
白い服とかすぐ汚しちゃうから、そういう意味でも大敵(笑)

スポンサードリンク