その服装ちょっとDQNっぽいよ…。

ダサい服装

大学時代の後輩に、久々に会うと、なんともDQNっぽい服装で来た。
真面目だった彼に、一体なにが…!?

田舎のDQNっぽくなった後輩


見た目も性格も、ド真面目だった後輩が、こんな姿に…!
最初は、誰だかわからかったくらい(笑)

カーキのMA-1は、ユニクロで買ったらしい。少し小さいようにも見える、赤の派手なニット帽。季節感を感じられない白パン。ナイキの何者かわからないピンクのボリュームスニーカー。

そして、DQNっぽい服装の象徴ともいえる、一般人が”室内”でサングラス。これだけは、やめてくれ…。

一緒に歩くのが恥ずかしい

久々に芽生えた、この感情…。

一緒に歩くのが恥ずかしい!
腰パン男と脱オタしたつもり男のとき以来かな…。

女子高生に、指さされて笑われた時は、他人のフリをしてしまった(笑)
“おしゃれは自己満足”なんて言うけど、これは、連れに迷惑がかかる。

一緒に歩く身としては、こんな服装なら、一般的にいう、オタクっぽい服装のほうが良い。
まぁ、この人オタクっぽい服装だったし、オタクなんだけどね(笑)

無理して、こんな服装してるなら、イタイよね。

最後に

どうやら、この後輩、就職活動に失敗し、目標をなくし、フラフラとしているらしい。

精神状態が、服装に出ちゃったのかな。

スポンサードリンク