【アンチ】僕がビッグシルエットを好きになれない理由【でかい服】

ファッションについて

流行り始めてから今に至るまで好きになれないのが、ビッグシルエット
何がそこまで好きになれなのか。

僕が、ビッグシルエットを好きになれない理由をまとめてみる。

ビッグシルエットが嫌い

他の記事でも、度々書いてるのが「ビッグシルエットが好きになれない」ということ。
最近の記事でも、何度も書いた。
もっと言うと、流行り始めた頃から、僕は好きになれなかった。

「少し今っぽい服装しようかな…」なんていう時も、ビッグシルエットだけには手を出さなかった。

なぜ嫌いなのかは、過去の色々な記事に書いてるのだが、今回はそれをまとめてみようと思う。

嫌いなのはシャツ!

特に嫌いなのが、ビッグシルエットのシャツ。

最近記事にしたのが、最近の大学生が着てるような、でかいオープンカラーシャツ。
オープンカラーのようなカジュアルなシャツであればアリかなとも思ったが、受け入れられなかった。
でかいシャツのカジュアルさが嫌いなんです。

でかい白シャツを見かけることもあった。
ビッグシルエットの白シャツに黒スキニーを合わせれば、お洒落で女子ウケも良い?
うーん…まぁ、そうなのかな。

あとは、ポロシャツ。
でかいサイズのポロシャツがあったりしますね。
「袖が短く、二の腕ぴちぴちのポロシャツはダサい」なんていう記事も書いたが、ビッグシルエットよりはマシかなとも思う。
自分で着るのなら。

Tャツならあり

Tシャツのビッグシルエットなら、嫌いではない。
何というか…シャツほど、嫌みがないというか…。
とは言っても、程々のサイズの。

カジュアルな服は、とことんカジュアルに着ればいい。
こんな考えもあります。
Tシャツなら、思いっきりカジュアルでいい。
だから、ビッグシルエットも、まぁ、シャツよりはアリだなと。

でも、無地のビッグTに黒スキニーの大学生っぽいスタイルは、好きになれないですね。
Tシャツだろうと何だろうと、何だかんだでビッグシルエットが嫌いなのかもしれない(笑)

大学生っぽいから

単純に、「大学生っぽいから着たくない」というのもある。
いわゆる、量産型大学生ファッション。
ビッグシルエットを好きになれない理由として、何だかんだで、これが一番大きいのかな。

でかいオープンカラーシャツもそうだし、無地のビッグTに黒スキニーもそう。

いつからか、3ホールのマーチンも穿けなくなった。
もう10年近く好きなんですよ、マーチンは。
好きなら履けばいいんだけど、僕は嫌なんです。
面倒くさいヤツでしょう(笑)
こういうヤツだから、こういうブログ書いてるんです。

ちょうどいいサイズのオープンカラーシャツと黒スキニーなら、いけますね。

最後に

あまりトレンドを批判してると、時代に乗れてない頑固おやじみたいになるので、ここら辺で…。

何年か前に「Tシャツ、ぴちぴちに着て何が悪いんじゃー!」と、突っかかってきた中年男性がいてね。
悪いとかって話じゃなくて、僕は今の話をしただけで。
まず、今の時代に、Tシャツワンサイズ下げて、ぴちぴちで着る人なんているのかね。

時代に流されるのもダサいけど、取り残されるのは、もっとダサいわけですよ。
これに限っては、個性とかこだわりとかって問題ではない気がした。
ただの時代遅れ。

僕もこうならないようにトレンドを素直に受け入れるべきですが、ビッグシルエットだけは好きになれん!
…立派な頑固おやじです。

スポンサードリンク