ベースボールキャップはトレンド的にもうダサいのか

○○ってダサい?

キャップのトレンドは、ベースボールからローキャップとなった。
トレンドが過ぎた、ベースボールキャップはもうダサいのか。

ダサいと言う人が周りにいたので、考えてみた。

ベースボールキャップときれいめ服


僕はカーディガンやテーラードジャケットなど、きれいめの服装の服装の時にも、ベースボールキャップをかぶる。
カジュアルな服装のほうが相性はいいんだろうけど、個人的な好みで。

そんな服装をしてるときに、友人に言われたのが、こんなこと。

ベースボールキャップはもうダサいよ

と、言われた。
ご存知の通り、ベースボールキャップの人気は落ち着いた。
トレンドは、ローキャップとなっている。

だからといって、ダサいのかっていう話にもなる。

どちらが、今のお洒落なのかと言われれば、ローキャップ。
どちらが、ダサいかと言われれば、ベースボールキャップ。
トレンドの服装と合わせるのなら、絶対にローキャップなわけです。

それでも、僕はベースボールキャップのほうが好きだ。

きれいめ服にベースボールの服装がダサい?

僕がきれいめの服装にベースボールキャップを合わせるには訳がある。

パーカーなどカジュアルな服と合わせると、ストリート過ぎる。
昔、スタジャン着て、だぼだぼのチノパンを穿いて、BBキャップをかぶってる友人がいた。
そんな服装で、街中をふらふらする。
街中に溶け込むわけもなく、浮くんです。
でも、これが、BBキャップ定番の合わせなのかもしれない。

僕がする服装は、街中に溶け込むような、いたって普通の服装。
そこに自分の好きな物なり、トレンドを少し取り入れる。

その結果、きれいめにベースボールキャップなのだが、もしかすると、僕の服装はダサいのかもしれない。

なぜベースボールキャップをかぶるのか

僕の服装は、ローキャップのほうが絶対に合う。
それでいて、今はローキャップのほうがトレンド。
ベースボールキャップをかぶるような服装はしていない。

なぜ、ベースボールキャップをかぶるのか。
それは、ローキャップが似合わないから。

似合いもしないのに、トレンドだからと言って、流行り物を身に着けるのはダサいというのが、僕の考えだ。
その信念に基づいて(笑)、ベースボールキャップをかぶってるのだ。

最後に

ベースボールキャップはダサくない…はず。
キャップ自体や服装によってはダサく見えてしまうだろうけど、それは、ローキャップでも変わらないだろう。

最近、ローキャップかぶってる女の子とか本当に多いし、ここは男らしくベースボールキャップをかぶろう!(笑)

スポンサードリンク