【2020年】Gジャンの人気は落ち着いた?ビッグシルエットはダサい?

ファッションについて

少し前の大学生ファッションなイメージのある、オーバーサイズのGジャン。
でかい服が好きではない僕は、いつもジャストサイズ。

今着るなら、サイズ感はどっち?
その前に、Gジャンって、まだ人気ある?

トレンドがわからない

前はもう少し取り入れていた。
知っていた。
トレンドがわからない。
「Gジャンって、まだ人気ある?」って、僕が聞きたいくらいに。

僕自身、前以上にトレンドに興味を持たなくなってるのが大きい。
それでも、知っておかないとね。
取り入れる必要はないが、知っておく必要はあると考えている。
「量産型はダサい」なんていうのもわかるが、古臭さを感じるような服装もダサいからだ。

そんなわけで、Gジャンについて少しだけ考えた。

Gジャンのトレンド

一時期、Gジャンを着る学生を多く見かけた。
トレンド仕様のビッグシルエットだったり、オーバーサイズの古着だったり。
今っぽく見えるし、それっぽく見えるし、お洒落だと思ってた。
僕の好みを言えば、好きではないんだけど。

トレンドは、いつの間にか変わり、こんな服装はあまり見かけなくなる。
古着の人気が落ち着いてきた?
Gジャン自体の人気か。

個人的には、ビッグシルエットのGジャンで、今っぽい服装はもう違うような。
今っぽいはずなのに、今っぽくない。
古着っぽい感じに寄せていくなら、好き。
黒スキニー穿いても、マーチンは8ホールで。
ロックな感じが格好いい。

僕はジャストサイズ

どれだけでかい服が流行っても、僕はジャストサイズ。
散々書いてきたが、大きすぎる服が好きになれなかった。

Gジャンもジャスト。
とは言っても、多少、余裕があるくらい。
タイトだと、それはそれで、何年も前のファッション。
タイトな服装は好きだけど、今は難しいな。

少し肩が落ちるか落ちないかくらいが、好き。
身幅も程ほどに余裕があって。
あと、袖が長すぎるのも嫌い。
鬱陶しい。

最後に

ブログの更新頻度からわかるように、ファッションから少し離れていた。
服のことを考えてたら、くだらないことでも何かしら記事にしている。

今日は、久々に好きな服を着て、出掛けた。
好きな服を着て、外出をすると、ファッションの楽しさがわかる。
今日はそんな日だった。
Gジャンを着て出掛けたから、書けた記事。

スポンサードリンク