普通なチェックシャツの着こなしについて考える。

トップス

普通に着るだけでは、お洒落とは言い難い服装となるチェックシャツ
一時期はオタクスタイルの代表格でもあった、この服。

そんなイメージのある服を、お洒落に着こなすには。

普通のチェックシャツ

チェックシャツとは言っても、ごく普通のチェックシャツ。
最近人気のビッグシルエットのやつとかではなく。
こんなチェックシャツが、ただ着るだけで、何となく今っぽくなるのだ。

今回は普通のチェックシャツ!
着こなし、着る人によっては、オタクっぽい印象になる。
そうならないための着こなしを、考えていきたいと思う。

似合う色・好きな柄

自分に似合う服を選ぶのは、難しいこと。
だいたい着たい服を選んでしまう。
それでいいのだが、お洒落にってことを考えれば、話は変わる。

チェックシャツの色は、人の意見を参考にして、選びたい。
僕自身、「赤は似合わないよ」と言われがらも、赤のチェックシャツが欲しくて買ってしまった。
そして、着てみると、かなりダサい…(笑)
似合わないチェックシャツは、本当にダサく見える。

柄は好きなものを選んでいいように思う。
僕の考えとしては、「この柄はダサい!」なんていうのはない。
僕は、オンブレーが好き。

パンツは細身で

僕は、チェックシャツを着るときは、絶対にスキニー。
ワイドパンツを合わせたこともあるが、野暮ったくて、お洒落とは言えなかった。

雰囲気のある古着っぽい感じで、グランジっぽく、だぼっとした履き古したジーンズを穿きたいところですが…。
そこは我慢して、細身のパンツ。

細身とは言っても、きれいめのスラックスなどではなく、カジュアルなスキニーデニムなどがいい。
カジュアルな細身パンツで、スタイリッシュに。

インナーは無難に

チェックシャツは、前は閉めないで、羽織るように着る。
そうなると、インナーも考えなくてはならない。

インナーは、無難に無地の白T。
誰でも似合い、爽やかで、今っぽさもある。

プリントTシャツを着るのは、ワンランク上の着こなしですね。
一歩間違えれば、ダサいので。

最後に

トレンドの着こなしではなく、僕が考えるチェックシャツの着こなしとして、記事にした。

チェックシャツやジップパーカーなど、単体ではお洒落とは言い難い服の着こなしについては、よく考えている。
お洒落とは言い難い、そんなところが僕は好きだったりする。

チェックシャツも、トレンドシルエットではない、普通のをよく着てる。
着すぎて、古着みたいになっていたりする(笑)

スポンサードリンク