おしゃれだけどありきたり。大学生のチェスターな服装

アウター

2017年度の冬も、引き続き、チェスターコートが人気。
最近の大学生のチェスターコートの着こなし、おしゃれだけど、何か、みんな同じ服装。

学生のチェスターコートStayle


チェスターコート黒スキニー革靴履いて、スヌード巻いて…。

おしゃれ!
でも、ありきたり

これが、今の大学生のおしゃれの主流であり、トレンドなんだろうけど…。
ここまで、皆同じような服装してると、おしゃれなものもおしゃれに見えなくなってくる。

量産型はダサくはない

こんな服装は、”量産型”と、呼ばれることが多い。

僕にとって量産型とは、おしゃれであり、もちろん、ダサくなんかない。
周りと同じような服装して、何が悪い。

しかし、「かっこいいなー」とか「マネしたいなー」とか思う服装でもない。
なんか、昨日と同じようなこと書いてるな(笑)


一人の人間が本当に伝えたいことなんて、そう多くはないのです。

チェスターコートはまだまだトレンド!

違う言い方をすれば、チェスターコートは、まだまだトレンドだということ。
思いっきり、トレンドです。控え目に言っても、トレンドです(笑)

それに引き換え、MA-1着てる学生は減ってきたし、リリースするショップも、前年と比べると、減ったように思う。
ユニクロユーだって、今年はMA-1じゃなくて、ジップブルゾン。

最後に

来年度の冬は、チェスターコートを着る学生も減ってくるかな。

ちなみに、僕は着ません。チェスターコート。
去年、一時的に着てたけど、なんか似合わない。似合ってる学生さんが、本当羨ましい。

スポンサードリンク