グレーパーカーのフードをかぶる服装がダサい理由

ダサい服装

今日のダサい服装は、個人的に、今かなりダサいと思っている服装。
グレーパーカーのひとつの着こなしなんだろうけど、これは、ナシだろう…。万能な定番アイテム、”グレーパーカー”も、これでは、ただのダサアイテムだ。

早速、そんな服装を見てみよう!

グレーパーカーのフードをかぶった服装


グレーパーカーのフードをかぶり柄ショーツを穿いた服装。
最近、見かける服装だと思う。流行ってるのかもしれないが、冒頭に書いたとおり、これは、ダサい服装だ

フードをかぶるのがダサいワケ

言うまでもないが、パーカーのフードはかぶるために付いている。フードが付いているから、パーカーといえる。

では、なぜ、フードがついているのか…。
機能性を求めて、フードを付けたとも考えられるが、そこにファッション性が含まれていることには、間違いないだろう。

そうなると、「ファッション性込みのフードならかぶっていいだろ!」ってなる。しかし、ファッションには、トレンドであったり、人それぞれ価値観もある。

ファッションにおける価値観の違い

イラストのような、パーカーのフードをかぶるファッション。トレンド要素が含まれていたとしても、人それぞれの、ファッションに対する、価値観が大きく異なる。

簡単に言ってしまえば、フードをかぶることを、ファッションだと思っている人は、そう多くはないということ。もっと言ってしまえば、理解できない人のほうが、圧倒的に多いだろう。これは、ファッションにおける、価値観の違いだ。

他の例を挙げれば、サングラス。学生時代、よく、校内でも、サングラスをかけている人がいたものだ。当然、多くの人は、「なんで、アイツグラサンかけてんの?」ってなる。
しかし、本人は違う。「俺ってイケてる」だ。

パーカーのフードをかぶってる人も同じ。外で、雨が降っているから、フードをかぶっているのではない。それが、ファッションだからかぶっている。だから、屋内にいようとも、フードをかぶり続ける。

芸能人やモデルの影響のファッションだろうけど、誰も似合うファッションではない。仮に似合っていたとしても、誰もがしていいファッションではないことは確かだ。

柄ショーツはお決まり!?

話は変わり、次は、パンツに注目!
僕が思っているだけかもしれないけど、フードをかぶるような服装をしている人は、決まって、柄ショーツを穿いてる気がする。

この服装をするのは、5月~6月くらいだと思うから、ショーツでもおかしくはないけど。あまりにも、この組み合わせが多いように思う。

柄ショーツ自体は、決してダサくない。この服装で見ると、ダサいということだ。

最後に

アウターの肩掛けにもいえることだけど、度の過ぎた、おしゃれは、多くの人がおしゃれと思う、おしゃれではない。

ごく普通のきれいめな服を、普通に着こなす程度が、一番おしゃれなのかもしれないね。

スポンサードリンク