だらしなすぎて具合が悪そうなダサい服装

ダサい服装

あまりにも、だらしない服装って、何だか具合が悪そうに見えませんか?

こんな、部屋着みたいな服装で、外出すると、体調が悪い人に見えてしまう!
もちろん、ダサい服装でもある!

「具合が悪そうだね」と言われた服装


白のVネックTシャツ黒のジップパーカー部屋着のスウェットパンツ。
これは、僕が「顔より服装が具合悪そう(笑)」と、言われてしまった服装だ。

実際に、体調が悪く、病院帰りだったんだけどね。

具合が悪いならともかく、普段からこんな服装で外出してしまうのは、ダサいだろう。
問題は、この部屋着のスウェットパンツだ。

だぼっとスウェットパンツは部屋着

人気のジョガーパンツのように、細身のスウェットパンツであれば、お洒落に見える。
しかし、だぼっとしたシルエットのものなら、ただの、穿き古した部屋着にしか見えない。

「ジョガーパンツ流行ってるから大丈夫だろ!」みたいな感じで、部屋着のスウェットパンツで、外出しようものなら、だらしなくて、ダサい服装の人にしか見られないだろう。

ジョガーパンツ自体もの人気も落ちつつもあるので、穿きこなしには、気を使おう。

Vネックは部屋着っぽい?

インナーにも注目してみよう。

インナーをVネックにすると、スタイリッシュで、お洒落っぽく見えそうだけど、最近はクルーネックが主流。
Vネックに、人気が集まったのは、もう10年近く前のこと。

女性ならともかく、男性の首元の開いた服は、だらしなく見えがちなので、気を付けたいところ。
場合によっては、僕のように、だらしなすぎて、具合が悪そうに見えてしまう。

最後に

服装が具合悪そうっていうのも、意味がわからないですね。
実際に具合が悪かったから、服装も具合悪そうに見えたんだろうけど、「”服装が”具合悪そう」と、言われてしまったので…。
でも、だらしない服装であることは確実です。

“黒パーカーに、スウェットパンツの組み合わせは、だらしなくてダサい”みたいなような感じの記事を、一回書いたような気もする。

ネタ切れ気味なので、ご勘弁ください(笑)
一人の人間が、本当に伝えたいことなんて、そう大して、多くないのです。

スポンサードリンク