黒Tのサイズ感を考える日々。「自分らしいサイズ感」とは

僕のファッション

黒Tに限って言えば、様々なサイズ感を着てる。

最近に限って言えば、毛嫌いしてたオーバーサイズ気味のも。
トレンドに逆らうようなタイトサイズも。
もちろん、ちょうどいい普通な感じのジャストサイズも。

どれが似合ってるのか、どれが好きなのか。

今回は個人的なこと

前回に引き続き、Tシャツのサイズ感について。
【2020年夏】Tシャツはオーバーサイズ一択?「サイズ感」って何だっけ
書いてても、あまり楽しくなかった。
ダサいとか何とかって内容にすると、なんだかなぁ。
それでも、書くんだけど。
書くこと自体は好き。

まぁ、そんなことは置いといて。
今回は、もっと個人的な。
自分のことを書く。
ただひたすらに、自分のことだけ書くのが楽しい。
「誰が読むんだよ」って記事。

内容自体は同じである。

タイト・ジャスト・オーバー

最近はまた真っ黒である。
数週間前に、こんな記事を書いたばかりであるが。
最近の僕の「黒に青」なファッションについて
青を入れるときは、カジュアル寄り。
オーバーサイズのTシャツも、青が入ってる。

タイトであったり、どちらでもないジャストサイズの時は真っ黒。
今まさに着てる服なんかは、タイトサイズ。
トレンドに逆らうような。
ジャストサイズのも、割とタイト寄りなのかな。

と、こんな感じに、黒は黒でも、サイズ感が異なる。
当然のことながら、似合うと好きも異なる。

オーバーサイズは違うかな

ここ最近の記事で書いてるとおり、やっとオーバーサイズに手を出した。
「少し大きいくらいのほうが似合うのかな」なんてことも思ったり。
こんなことを思ったのは初めて。
デカい服は嫌いだった。
【アンチ】僕がビッグシルエットを好きになれない理由【でかい服】

今月に入ってからのこと。
久々に、ジャストサイズでタイト寄りなTシャツを着た。
しっくりくる感じ。
やっぱりこっちなのか。
オーバーサイズでは、この感じはない。

黒はタイトに着たい。
きれいめと言うと違うけど、ピシッと着たいと言うのか。
今の気分ってだけで、僕のことだから、すぐに言うこと変わるだろうけど。
このほうが似合ってる気がする。
自分っぽさ。
好きである。
大事なのは、これらである。

最後に

今っぽくなくても、少しダサくても、自分っぽい服装をしていたい。
自分で「これが自分っぽい」思える服装。
そういった服が好きだし、そういった服装に、しっくりくるんだと思う。
タイト~ジャスト目のオールブラックが、僕にとってのそれ。

スポンサードリンク