黒のダウンジャケットとジーンズの服装はダサい!

ダサい服装 ,

何てことの無い、普通の服装に、黒のダウンジャケットを羽織れば、こんなにもダサい服装が完成する。
年相応どころか、老けて見えてしまう、冬の服装だ。

黒のダウンジャケットの服装


特徴のない、普通な黒のダウンジャケットに、裾がダボついて、サイズが合ってないようなジーンズ。

冬に外に出れば、こんな服装をしている人を、一人は見かけるだろう。
そのくらい、普通な服装ではないだろうか。
僕だって、一度は、こんな服装をしたことがある。

しかし、こんな服装は、僕が考えるダサい服装だ。
そんな、黒のダウンジャケットには、注意が必要!

黒のダウンジャケットは注意!

シルエットやデザインに特徴のない、黒のダウンジャケットには、注意が必要。
オタクっぽい印象もあり、先述のとおり、老けて見えてしまう。

黒のダウンジャケットであれば、ブランドやセレクトショップの、シルエットに拘りのあるものを薦めます。
細身であったり、トレンドが含まれていたり。

黒のダウンジャケットを、高いブランドものに買い替えるだけでは、いけない。
無難な服こそ、着こなしに、気を配らなければならない。

シャツとロールアップで着こなす!

服に無頓着であったとしても、老けて見えるのは、ご勘弁なはず。

ダウンジャケットのインナーには、キレイめシャツを着ることを、薦めてます。


ジーンズも、細身なものにしたいところだけど、とりあえず、ロールアップ

裾のダボつきを無くし、足元をスッキリとさせましょう。

これだけでも、雰囲気は、ガラっと変わるはず。

最後に

僕がイラストのような服装をしたのは、最近のこと。
全身鏡を見ると、老けて見える訳です。

シャツに着替え、ジーンズをロールアップし、ブーツを履くと、それなりにまとまりました。

シャツは、上のツイッターでリンクしてる記事で紹介しているとおり、ストライプシャツがおすすめです。

スポンサードリンク