黒いパンツは良くも悪くも大学生っぽい!黒スキニーにワイドパンツ

ファッションについて ,

黒いパンツは、細いのから太いのまで全て大学生っぽい。
良くも悪くもである。

量産型大学生と言われるような服装は、パンツが黒であることが多いはずだ。
それだけ今っぽさがあるとも言える。

大学生ファッションは黒パンツ

黒スキニーに、黒のワイドパンツ。
今っぽさのある大学生ファッションのパンツは黒であることが多いだろう。
そうでないこともあるが、そうであることのほうが多いはずだ。

タイトルどおり、大学生っぽいイメージ、量産型大学生ファッションのイメージである。
このイメージは、良くも悪くもとれる。
僕としては、どうしても悪いほうに傾いてしまうのだが…。
好みや考えによって、傾き方は変わるだろう。

良さとは、今っぽさ、トレンド感である。
穿くだけで、今っぽいお洒落になる。
簡単に、トレンド感を手に入れることができる。
悪さは、この手頃なことにある。
”とりあえずの”大学生ファッションは、お洒落なイメージだけではない。
ダサいイメージも多いのだ。
この”とりあえず感”がダサい。

なぜ黒なのか

なぜ、スキニーもワイドパンツも、黒が多いのか。

黒いパンツは万能である。
とりあえず穿いておけば、それっぽくなる。
黒スキニーが正にこれ。
「とりあえず、黒スキニー穿いとけばOK」みたいなファッション指南も多く見かける。
パッと見ではそうかもしれないが、それだけならファッションはあまりにも簡単すぎて、つまらない。

それでいて、オールブラックがトレンドであること。
郊外のお洒落してる学生なんかは、みんな真っ黒。
見て分かるほどに、”とりあえず感”が半端ない。
黒スキニーがほとんどである。

誰でも簡単に今っぽい服装をすることができるのが、黒スキニーや黒いワイドパンツ。
簡単だからこそ、量産型大学生ファッションのイメージとなる。
良くも悪くもである。

どちらも人を選ぶパンツ

黒スキニー、黒のワイドパンツ。
どちらも、人を選ぶパンツであると、僕は思う。
とりあえず穿いておけば、何となくはそれっぽくなるが、似合う人はそれほど多くないということだ。

これ僕自身にも当てはまること。
黒のワイドパンツを穿くと、今っぽくはなる。
しかし、似合ってるかと言えば、そうではない。
しっくりこない感じ。

似合う人を選ぶはずなのに、「流行ってるから」という理由だけで、とりあえず穿いてしまう。
これだけは避けたい、僕は。

最後に

黒いスキニーやワイドパンツをダサいと言うよりか、穿きたくない。
穿いてる人が多いから。
「大学生がみんな穿いてるからダサい」とも言えるのかな…。
とりあえず、僕は穿きたくない。
お洒落に見られたい訳ではないし、トレンドにもあまり興味がないので。

僕には、こだわり持ってジーンズ穿いてる人のほうがお洒落に見えるし、新鮮味がある。
ジーンズのほうが新鮮に見えるのも、面白い。
「ジーンズ離れ」なんてのも、よく聞くしね。

スポンサードリンク