20代女子が嫌いなメンズのチェックシャツとは

トップス

女性が嫌いな、メンズのチェックシャツを発表!
こんな、柄や色の、チェックシャツは嫌い!でも、この柄ならOK!

20代女子による、チェックシャツの話。

はじめに

この情報は、あくまでも、僕が話を聞いた女性の意見です。
リアルな情報ではあるが、多くの女性が、このように考えている訳ではない。<\red>

ちなみに、20代前半の、大学生ではないけど、大学生の年齢。

赤チェックは嫌い

チェックシャツの定番カラーともいえる、赤チェックシャツ。着ている人も多い。
そんな、メンズの赤チェックシャツが嫌い、とのこと。

僕が学生の頃は、赤チェックシャツを着ている人の、オタク率が、半端なかった。

チェックシャツには、様々な柄があり、柄によって、表情が変わり、印象も変わる。

赤のブロックチェックが嫌い

そんな嫌いな、赤チェックシャツの中でも、嫌いなのが、これ!

着こなし、どうこうの問題ではなく、赤のブロックチェックシャツは、絶対に嫌いだそうで。

今回、意見を訊いた女性は、こちらの記事でも、お世話になりました。


イラストのような、赤チェックシャツと、ベージュのチノパンの組み合わせは、絶対に嫌でしょうね。

アメカジの定番ともいえるようなファッションだが、今のトレンドファッションと見比べると、ダサいのか。
20代女子に、受け入れられないのも、無理はない。

オンブレーとギンガム

赤チェックでも、オンブレーチェックギンガムチェックは、嫌いではないとのこと。

確かに、この二つのチェックは、お洒落なイメージが強い。
オンブレーチェックは、古着なイメージや、ロックっぽさも感じられる。ギンガムチェックは、チェックシャツの中では、キレイ目で、爽やかな印象。

チェックシャツに、オタクっぽいイメージを持つ人は、多いと思います。
しかし、この二つのチェック柄からは、オタクっぽさは、感じない。

個人的に好きなのは、オンブレーチェックで、人に薦めるのは、ギンガムチェックです。

最後に

定番であるが故に、着ている人が多い、チェックシャツ。

着ている人が多いってことは、ダサい着こなしをしてる人も多い。
そんな人を見て、「チェックシャツ着てる人嫌い」って、なる人も多い。

着こなしに自信のない人は、バンドカラ―や、着丈の長いガウンタイプなど、デザインが定番とは異なるものを、選ぶといいかもしれない。

スポンサードリンク