モノトーンの服装でインナーに差し色をした服装ってダサい?

○○ってダサい?

黒を基調とした服装に、青や赤など、色を差す服装。
一時期、差し色はお洒落みたいな感じがあったが、今はどうだろうか。

そんな服装は、今となってはダサいのかも?

差し色な服装


タイトルどおり、青を差し色にした服装。
アウターとパンツを黒にして、インナーに青を入れた服装だ。

なぜ、この服装を取り上げたかというと、僕がよくしてたから(笑)
青である意味は、これだけ。

僕がこんな服装をしてた頃は、差し色はお洒落だった記憶がある。
でも、最近はそんなことないような…?

何色だとダサい?

黄色だとダサいけど、赤はお洒落!
こんなことが、ファッション的にあるのだろうけど、僕は好きな色、似合う色を取り入れればいいと思う。

服自体と同じく、色も自分に似合うものを選ぶべき。
ピンクのシャツが流行ってるからといって、似合うわない人が着ると悲惨なことになりますね。
これと、同じことになる。

何色がダサいというのならば、似合ってない色の服を着るのがダサい。

差し色はダサい?

冒頭から書いてるとおり、差し色ってそんなに聞かないですよね。

トレンドだけで、考えると少し古いのかもしれない。
古いだけで、ダサくはないだろう。

しかし、ファッションはトレンドだけではない。
似合う人はしたほうがいいし、そんな服装が好きな人はするべきだと、僕は思う。

トレンドであることより、僕は似合う似合わないを優先している。

色を差さないほうがお洒落?

色のトレンドから考えると、赤や青、黄色などを差さないほうがお洒落だろう。

モノトーンの服装が多く、インナーは白にする人のほうが多いように思う。
トレンドを意識したお洒落をする人は、差し色は控えたほうがいいかもしれない。

黒スキニー穿いて、黒のトレンドアウター、インナーは白の服装だと、今っぽくはなるけど、周りと被りがち。
これが嫌な人は、色を持ってるくると、違った印象になるだろう。

最後に

差し色って本当に聞かなくなった。
僕が学生の頃は、何かあれば「差し色、差し色!」と、言ってた(笑)

それこそ、イラストのような服装をすると「差し色してるねー」みたいなこと言われたり。
誰かと「服装が真っ黒のとき、私は赤を入れるよー」なんて会話もした記憶が。

でも、最近はこんな会話しないですね。
やっぱり、もう差し色する服装は古いのか!?

色を差さないほうが今っぽいのは確かだけど、僕は青を差すのが好き。
今でも、たまーにやります。

スポンサードリンク