お洒落なシャツとニットの服装も僕が着ればダサい。

ダサい服装

ニットの中にシャツを着た服装。
僕には、この服装が似合わない。

老けて見え、さらに、オタクっぽくも…。
お洒落な服装ではあるが、僕が着るとダサい。

ただそれだけの話。

シャツとニットの服装


普通な感じの、きれいめな服装。
着こなし次第で、カジュアルにもフォーマルに持っていけて万能。

世代問わず、多くの人が似合う服装だと思います。
若者が着ると好青年な印象に。おじさんが着たって、清潔感があってお洒落。

>そんな多くの人が似合う服装なのに、僕には似合わない。

トレンドシルエットでも…

ニットは、大き目サイズのトレンドシルエット
シャツも、ゆったり目
ニットは黒で、シャツは白。

どちらも一枚で着れば、今っぽさを感じる服装になるものの、この二つを合わせると、ダサくなる。
僕には、ニットの首元から、シャツの襟を出すような服装は、似合わないようだ。

トレンドものを着れば、誰でもお洒落になれるわけではないってことが、わかる。
トレンドものの中から、さらに、自分に似合うものを選ぶ必要があるのだ。

ちなみに、過去には、ベーシックなサイズのニットとシャツで挑戦してるが、似合わなかった。

老け見えオタク坊や

僕が、自分の”似合わない”の判断としているのは、「老けて見える」「オタクっぽい」など。
黒シャツの記事で、「チャラく見えてしまう」なんてことも書いたけど、”チャラい”まだマシ。
服装によって、こういった印象になる場合は、自分には似合わないとしている。

今回のこのシャツとニットの服装は、チャラい以外は、全て当てはまってしまう。

髪形によっては、ピアノの発表会にでも出るような、いいトコの坊やにも見えてくる(笑)
これは、絶対に似合わない服装なんだなと思い、シャツもニットも着るときは、一枚で。

最後に

コートの中に着る服のバリエーションに悩んだ時に、ニットの中にシャツを着ようと思い立った。
しかし、鏡に映る自分の想像は、思い描いていたものとは、全く違った(笑)

いくら、お洒落と言われるような服装でも、似合ってないとダサいんです。
今回のニットとシャツの服装でだって、どちらかといえば、お洒落なはず。

トレンドであることも重要ではあるが、似合う似合わないは、それ以上に重要なのだ。

スポンサードリンク