最近嫌いな服はストレッチ性のある服!服は「タフであってほしい」

僕のファッション

「ストレッチが利いていて、ストレスのない快適な履き心地!」
確かにそう。

しかし、最近の僕は何だか違う。
伸びる生地が、嫌。
服として、モノとしても、好きになれない。

ストレッチ生地ばかり穿いてた

去年書いた、こんな記事。
501を穿けなくなった僕。チノパンの履き心地が好きになった話
綿100%のデニムが、窮屈に感じるようになった。
この時穿いてたのは、リーバイスの501CT。
窮屈だった。
ストレッチパンツに慣れてしまったから。
ポリウレタンが5%くらい入った、薄手のパンツのせいだ。
綿100%のガシガシでも、チノなら、そこまで窮屈に感じなかったという話。

最近は、どうかと言うと、この時とは真逆。

綿100のチノやデニム

綿100%のパンツを、好んで穿いてる。
チノもだし、デニムもまた穿き始めた。
今は、そこまで窮屈に感じない。
むしろ、これでいい。
やはり、ビヨンビヨンに伸びる、ストレッチパンツに慣れてしまっていた。

今は、ストレッチ生地のほうが、嫌に感じる。
気持ち悪いって言うのもおかしいけど、伸びる生地が、好きじゃない。

スキニーは、綿98、9でポリウレタンが1、2%入ってるけど。
これくらいならいいんだけど、それでも、手に取る機会は減っている。

タフな服が好き

よく書く通り、僕は服が好き。
お洒落をしたいと言うより、モノとして、服が好き。
どんな服が好きかと言えば、タフな服。
パッと見て、カッコいいと思える服も大事だけど、タフでないとならない。

例えば、手洗いでないといけない服。
平干しでないといけない服。
洗濯も好きだから、平干しネットみたいなのも持ってはいるけど。
こういう服は、なんか好きになれないというか…。
ニットとか、メルトン地のコートとか買わなくなったな。

ストレッチパンツも同じで、タフとは言えない生地。
モノとしても、好きになれない。
タフであれ。

最後に

僕の服好きはちょっと特殊?
ちょっとした、こだわりってことで。

服に対して、あまり神経質になりたくない。
洗濯機に、ぶっこんで洗えるくらいの服。
いつも、洗う前にブラシをかけて、ネットに入れて、エマールで洗うんだけど。
こういう手入れだとかは好きだけど、服はタフであってほしい。
こんな感じかな。

スポンサードリンク