真冬にニットとマフラーで外出するスタイル

ダサい服装

真冬になっても、上着を着ない人っていますよね。
あれは、コートとかを持っていないから?それとも、上着を着ることをダサいと思っている?
上着を着ないことが、その人のスタイルなのかもしれない。

ダサくはないけど寒そうな服装


真冬にアウターなし、白パンで季節感なし、な服装。
白パンはともかく、とりあえず、上着は着たいところ。

大学生のころ、真冬で雪降ってても、上着着て来ない人とかいたなー。
あれって、上着を着ること自体を、ダサいと思ってるから…?

上着を着ない高校生

何年も前に、テレビで見た、冬に上着を着ない、雪国の高校生の特集。
学ランの上に、上着を着るのはダサいらしい。

確かに、制服の上に着るアウター選びは難しい。
ブレザーなら困らないけど、学ランだとね。

今回のイラストのような服装も、これと同じ雰囲気を感じる。
「おしゃれは我慢!」なんていうのは、僕はダサいと考えている。

ダサいダサくないの前に、季節に合った、服装をするべきなのだ、

よって、イラストのような服装や、上着を着ない高校生はダサい。

最後に

我慢のあるお洒落はお洒落ではない。
これが、僕の考え。

こだわりがあるのは、かっこいいことだけど、先述のとおり、その季節に合った服装をするべきだと考えている。

スポンサードリンク