似合うアウターも好きなアウターもわからない

僕のファッション

アウターはわからない。
似合うのはもちろんのこと、何が好きなのかすらわからない。
わからないまま春を迎えてしまう。

好きと似合う、どちらもわからないのはアウターくらいである。
だから、僕の冬はダサい。

そろそろ終わりにしよう

ダサ過ぎる服装から始まった、このくだらない雑記。
【ダサ過ぎる服装】外出してから自分の服装がダサ過ぎることに気づく
これからもう1か月も経ってた。

そろそろ終わりにしよう。
数週間の間、服のことばかり考え、好きな服とに合う服、何となくだが見えてきた。
と言うよりは、今まで通りでいいなと。

一つだけわからないのは、タイトルどおり。

昔からアウターはわからなかった

昔のことを思いだすと、いつもアウターで悩み、お金を無駄にしていた。

覚えてるのは、ネットで買った、ナンバーナインのダッフルコート。
それなりの値段のアウターをネットでポンっと買って、いざ、試着。
似合わない。
ヤフオクに買った値段で出品しても、売れない。

こんなことを何度も繰り返してた。
安いの買えって話だけど、学生の頃は、変にブランドへのこだわりがあった。
店舗で試着したって、しっくりくるものはない。
アウターがわからないのは、今に始まったことではなかった。

古着っぽい服が好き?

一つだけ、ときめいたアウターがあった。
フライトジャケット。
B15A…初めまして。
現代仕様のやつ。
ガチなフライトジャケット着ても、僕は絶対似合わないんで。

こういうのが好きなのかな。
今回は安いのを探して、即購入。
ナノユニバースの別ライン?なのかな、ロイヤルパーム。
オリジナルはあまり好きじゃないけど、これはいい。
思ってたより、しっかりしてた。

…一回着て満足。
また無駄が増えた。

中学生のとき、Nハリが憧れになったのは、HAPPYパーカーを見てからだった。
あの古着をリメイクしたような感じ。
古着っぽい新しい服が好きなのか…?
今も好きなのかは、わからない。
小奇麗な服より好きなのは、確実。
こっちのほうが似合うのかもしれないけど。

最後に

アウターはもうトレンドに流されて、毎年安いの買って捨てるくらいの気持ちでいいかな。
本当にわからない。
正直言うと、もう考えるのが面倒くさいくらい。

本当に好きな服は、UネックのTシャツくらい。
ジップパーカーも…好きなのかな。
肌寒い時期は、ジップパーカー羽織って。
あとは、Uネックで、はだけてよう。

スポンサードリンク