おじさんがおじさんくさい服を着るのはダサいのか

ファッションについて

ダサい服として挙げられるのが、おじさんくさい服

おじさんがおじさんくさい服を着ても、それはダサいのか。
年相応の服を着て、ダサいなんてことはあるわけない!

ファッションにおける、おじさんくさいについて考えてみた。

おじさんくさい服装

僕がおじさんくさい服として、よく挙げるのがポロシャツ

どう見ても、若々しい服装とはいえない。
おじいちゃんがこの服装なら若々しいが、おじさんくさい服装であることに、変わりはない。

こんな服装は、誰が着ても、おじさんくさくてダサいのか。

おじさんくさい服を着てダサいのは誰?

おじさんがおじさんくさいを服を着るとダサいのか。
いや、そんなことはないはず。

確かに、若々しい服装のほうが、爽やかでお洒落に見えるかもしれないが、年相応の服装がダサいなんてこともないはずだ。
おじさんがおじさんくさい服を着れば、年相応の服を着てることになるだろう。

おじさんくさい服を着てダサいのは若者。
タックインが流行ってるが、若者皆が似合うものでもなければ、お洒落と思うものでもない。
おじさんっぽく見える人がほとんどで、おじさんっぽい印象をもつ人がほとんどだろう。

そもそも、おじさんがおじさんくさい服を着て、服がおじさんくさく見えることはない。年相応の服なのだから。
よって、おじさんが着てるポロシャツを見て、おじさんくさいなどと思うのは違うと考える。

大学生の友達が、おじさんが着るようポロシャツを着ていて「なんか服装おじさんくさいよー」なんていうのは間違ってはいない。

おじさんがおじさんくさい服を着ていても、それはおじさんくさくない。

年相応の服装

一時期のMA-1の爆発的な人気。
あの頃、若者に人気があったのが、薄手のMA-1。
若者に人気のショップには、だいたいありましたね。

久々に会った叔父が、そんなMA-1を着ていた。
正直ダサかった。
こんな若作りのような服装は、とにかくダサい。

年相応の服を着るのが大前提であり、自分に似合う服を着るのがお洒落なのだ。

おじさんの年相応の服は、おじさんくさい服というわけではない。
おじさんの年相応の服の中でも、おじさんくさい服とそうでない服があるはずだ。

おじさんの年齢でも、見た目が若いのなら、若い服装も似合うだろう。

最後に

僕も10代の子から見れば、おじさんです。
平成生まれですが、もう平成も終わります。

ポロシャツを着てもいい年齢です。
着てみると、自分では悪くないと思っても、おじさんくさいと言ってくる人もいます。おじさんくさいと言ってくるのは、若者です。
自分より年上の人は、ポロシャツをおじさんくさいとは言いません。

「おじさんくさい」には、人それぞれ感じ方があるのでしょう。

もちろん、似合う似合わないが大きく関係する。
おじさんくさくない服であっても、似合ってなかったら、おじさんくさく見えることだってあるかもしれない。

スポンサードリンク