PコートとデニムなのにV系っぽいダサい服装!

ダサい服装

今回のダサい服装は、V系(ヴィジュアル系)やホスト寄り、いわゆる“お兄系”な、ダサい服装!
最近のトレンドから見ると、ダサく見えてしまう、冬のお兄系な服装を紹介。

早速、ダサい服装を見てみよう!

襟立タイトPコート×ダメージブラックデニム×黒ブーツ


タイトで着丈の短いPコート。加工の入りすぎたブラックデニム。そのデニムをブーツイン。
どこか時代遅れな感じのする、この服装。ヴィジュアル系やホストのように見える、服装である。

こんなPコートはダサい!

まず初めに、ショート丈のタイトなPコートは、今のトレンドから見ると、ダサい。

過去にトレンドとなったアイテムで、定番のデザインではないこのPコートは、時代遅れと、言わざるを得ない。
さらにタイトなシルエットや、襟を立てる着こなし、金ボタンで、ビジュアル系やホストっぽさが増す。

こんなダメージデニムはダサい!

ダメージデニムが、トレンドとはいえ、行き過ぎた加工の入ってる、ダメージデニムはダサい。ダサさだけで言えば、Pコートよりもダサい。

カラーはブラックで、スキニーほど細くない、過度な加工が施されてる、デニムには注意。

ブーツインは難易度が高い!

こんな感じの服装で、パンツを黒ブーツにインすれば、ホストっぽさが更に増す。
間違ったコーディネートで、ブーツインをすると、ダサく見えてしまう可能性がある。

ブーツイン自体は決してダサくない。コーデ全体のアイテム次第で、時代遅れな服装に見えてしまったり、トレンドっぽさのある、おしゃれな服装にもなる。
ブーツインは、難易度の高い着こなし。

まとめ

アイテム全てを、お兄系でまとめたコーディネートは、時代遅れで、ダサく見えてしまう。
パンツをベーシックなものに変えるだけで、ダサくは見えないはず。

スポンサードリンク