Pコートと合わせてはいけない服!ダサいを回避するには

アウター

コレとPコートを合わせると、ダサい服装になる!
Pコートと合わせると、ダサくなってしまう服を、自分の経験から紹介。

Pコートはミドル丈

まず初めに、Pコートの丈の話。

他の記事でも、しつこいほど言っているように、ショート丈のPコートは、もうダサい。
ショート丈のPコートは、何年も前のトレンドから生まれたもので、定番のPコートの形ではない。

今、Pコートを着るなら、絶対にミドル丈だ、

ボーダーニットは避ける

僕が、学生の頃。もう5年以上前の話。

よく、ブラックのPコートの中に、ボーダーニットを着ていた。ホワイト×ブラックのボーダーだったり、ホワイト×グレーのボーダーだったり。
当時は、「これでいい!」と、思っていたのだろうけど、今、思い返すと、少しダサい。

こんな感じ。
ショート丈だと、古臭ささえ、感じてしまう。

カーゴパンツは避ける

さっきのイラストのような服装に、僕は、カーキのカーゴパンツを合わせていた。
前の記事で書いたとおり、カーゴパンツばかり穿いていた、学生時代。



こんな感じ。
カーキのカーゴパンツによって、野暮ったい印象を受ける。

今となってみれば、Pコートをカジュアルに着こなすのは、ダサいように思う。
他の着こなしで言えば、中にパーカーを着たり、キャップを被ったり…。

身の丈に合ってない服装

服は全て、ブラックバレットバイニールバレットのものだった。
全身で、10万円は超えているだろう。

学生の頃は、ブランドものばかり着ていた、
言ってしまえば、身の丈に合ってない。そういう意味でも、ダサい服装だった。

全部好きなもの

過去の自分の服装を、散々、非難してきたが、全てが好きな服だった。
トレンドを気にして買ったものは、一つもなかった。

Pコートも好きで、大学を卒業してからも、よく着ていた。

そんな、好きな服で構成された、服装。
当然、トレンドなんか気にしてないから、おしゃれではない。

トレンドや女子ウケなんかを気にする人にとってみれば、当時でも、ダサい服装だっただろう。

最後に

自分の経験から、Pコートと合わせてはいけない、服を挙げてみた。

「Pコートをおしゃれに着たい!」って人は、ボーダーニットとカーゴパンツを避けることを、薦めます。

スポンサードリンク