Pコートでお洒落してるけど「うーん・・・」な服装

アウター

個人的に好きなアウターであるPコート
そんなPコートで、お洒落だとは思うけど、好きになれない服装がある。

Pコートに限らず、お洒落してます感のある服装は嫌いだ。

好きになれないPコートの服装


イラストにしてしまえば、普通の服装なんです(笑)

タイトなPコートに、スキニーデニム、ブーツ。
きれいめっぽくも見えるが、カジュアルな服装だ。

こういう服装はお洒落だとは思うけど、なぜか好きになれない。
この、なぜかについて、考えてみる。

全部タイト

まず初めに、ショート丈で、さらにタイトなアウターに、スキニージーンズを合わせるスタイルが好きでない。
最近のデカすぎるビッグシルエットも、どうかとは思うけど。

少し余裕が欲しいですよね。
サイズだけでなく、服装の雰囲気にも。
ブーツも履いてることだし。

キメ過ぎな感じにも見えてしまう。
カジュアルなのにカジュアルさがないみたいな…。

トレンドで考えると、タイトなショートコートは時代遅れな感じもあり、お洒落してる服装ではあるものの、「うーん・・・」な服装である。

全身ドメブラ

こんな服装は、ドメスティックブランドの服で構成されることが多いように思う。
少なからず、僕が学生に頃はそうだった。

というのも、僕自身もこんな服装をしていた時期があった。
学生の頃のこと。
全身ドメブラだった。
今とはトレンドが異なり、タイトなアウターが人気だったから、シルエットにこだわるとブランドものを買うしかないんです。

思い出してみると、ダサかったなと。
こういうのは自己満なんで、ダサくていいんですけどね。
全身ブランドにしないと気が済まない病でしたね。
靴下とかもブランドものだった(笑)

今はノーブランドだろうと何だろうと、それなりの品質であれば愛用します。

最後に

今の僕は「お洒落してるぜ!」な感じが嫌いなんですね。
今回のようにタイトだからというわけではなく、最近のトレンドの服装でも同じことを思う。

パーカーにジーパンでいい。
Tシャツにジーパンでいい。

こんな服装で、いかに、無頓着に見せないか。
無頓着に見えちゃえば、どれだけこだわりがあってもダサいんです。

普通だけどダサくない、お洒落過ぎない服装。
難しいね(笑)

スポンサードリンク