なぜポロシャツの襟を立てるのか。ダサい?それともお洒落?

○○ってダサい?, トップス

お洒落の一つであろう、ポロシャツの襟を立てる着こなし。
立てる必要のない襟を、なぜ立てるのか。

これって、お洒落なの?それとも、ダサい?

ダサい着こなしとも捉えられる、ポロシャツの襟を立てる着こなしについて。

襟を立てたポロシャツの服装


ポロシャツの襟を立てる人は、こんな服装をしてそう。
あくまでも、イメージです(笑)

おじさんっぽいイメージを持つ人が多いポロシャツですが、稀にこんな服装してる大学生もいるような。

お洒落な服装なんだけど、タイトルどおり、なぜ襟を立てるのかってこと。

立てる必要のない襟

ポロシャツに限らず、襟付きの服の襟を立てる必要はない。
襟を立てると、機能性がプラスされるなんてことも、もちろんない。

では、なぜ立てるのか…?
お洒落のため?襟を立てるとお洒落なのか。

襟が立ったポロシャツ自体がダサく見えることはない。
やはり、ポロシャツの襟は立てたほうがお洒落なのか?

襟が立ったデザインがダサいわけではない

僕は、襟を立てたポロシャツを見て、ダサいとは思わない。
ものによっては、かっこいいと思うことすらある。

では、襟を立てることはダサくないのか…?
襟が立ってるデザインがダサくはない。
ダサいのは、わざわざ襟を立ててることだ。
襟を立てるという行為がダサいのだ。

言ってしまえば、かっこつけなわけです。
立てる必要のないものを立ててるのだから。
物凄いナルシシズムを感じるわけです。

元から、襟が立ったデザインならば、何もダサくないということだ。

スタンドカラーのポロシャツの存在

襟を立てたデザインが好きな人に薦めたいのが、スタンドカラー。
もちろん、ポロシャツにもある。

この存在に気づいてから、「わざわざ、普通のポロシャツ襟を立てる必要はあるのか」という考えになった。
元々、襟を立てる着こなしは、お洒落だとは思えなかったが…。

前述のように、わざわざ襟を立てることがダサいだけであって、スタンドカラーというデザインはダサく見えない。
むしろ、お洒落だ。

襟を立てようが何をしようが人の勝手だが、僕は襟を立てるくらいなら、スタンドカラーを薦める。

最後に

ポロシャツは、大人っぽくクールに着こなすのがかっこいい。
襟を立てようものなら、大人っぽさなんて吹っ飛んでいきます(笑)

「ポロシャツの襟を立てて、首の日焼け止め対策!」みたいな機能性があるのなら、ダサいダサくないなんて関係ないが。

襟を立てたポロシャツがダサいのではなく、襟を立てるという行為がダサいということでした。

スポンサードリンク