高校の制服チックなサラリーマンのスーツ姿

ダサい服装

冬になれば、当然、スーツの上にコートを羽織るでしょう。
そんな、スーツとコート。合わせ方次第では、高校生の制服姿っぽく見えてしまう!?

ちょっぴりダサい、冬のスーツスタイルを紹介。

これじゃあまるで高校生!


グレーのスーツに、紺のコート。ネクタイは、赤。

紺のコートを羽織ることにより、全体の色合いが、高校生の制服姿っぽくなってしまっている。

「別に普通のスーツ姿かな…」なんて、思いもしたけど、あることに気づいた。
色合いが、完全に、”あの”名探偵

やはり、グレーのスラックスに、紺のジャケットもしくはコートは、制服チックな印象になりがちなのかもしれない。

ネクタイの色に注意!

高校生っぽさを匂わせているのは、スーツとコートの組み合わせだけによるものではない。
ネクタイの色にも、問題がある。

自分自身のことを話すと、白のシャツに黒のスラックス、明るい青のネクタイを合わせて、高校生の夏服姿になったことがあった(笑)

イラストや僕みたいにならないようにするには、色の合わせ方に、注意を払わなければならない。
今回のイラストみたいな場合だと、ネクタイが何色だろうと、制服っぽさは、拭えないだろうけど。

最後に

大人になったら、スーツ姿くらい、ビシッと決めたいですよね。

社会人にもなって、スーツ姿がダサいのは、私服がダサいことよりもダサい。
ましてや、今回のような、制服チックであったり、就職活動中の大学生のように見えてしまえば、完全にアウト。
完全にアウト側の僕が、こんなこと言える資格はないんだけど…(笑)

皆さんは、僕みたいな失敗をしないように、気を付けてみてください。

スポンサードリンク