白シャツとジーンズで定番おじさんファッション!

ダサい服装

定番ともいえそうな組み合わせである、白シャツジーンズの服装。
しかし!その、シャツとジーンズのもの次第で、こんなにも古臭い、おじさんファッションとなる。

今日は、白シャツとジーンズで、おじさんな服装を紹介。

時代を感じる服装


普通の洗いざらしみたいなシャツに、ストレートのジーンズ。
いたって普通の服装だし、清潔感もあり、スマートさも、感じられるんだけど…。

時代を感じてしまうような服装なんです。吉田栄作的なね(笑)
昭和なわけです。

おしゃれな人なら、今っぽく着こなせるスタイルではあるけど、服に無頓着な人がやってしまうと、昭和を感じさせてしまいそう。

今を知る

親戚のお見舞いへ、病院へ行くと、歳の差があるであろう、カップルがいた。

彼女は20代前半くらいで、彼氏は、正に、今回のイラストのような服装。
30代後半くらいだと思うんだけど、かなり老けて見えたんだよね。
腕まくりの仕方も、おじさん捲り。国語の先生みたいなね(笑)

そんな服装を見るたびに、今を知ることの大切さを、つくづく実感する。もちろん、明らかに、トレンドに流されているような服装も嫌いだけど。

ダサいとは思わなかったけど、もう少し、若々しさがあってもいいような気がした。
ジーンズを、少しテーパードのかかっとものに変えるだけで、かなり変わるよね。

最後に

学生の頃は、何の迷いもなく着ていた、白シャツ。今となっては、着ること自体を躊躇してしまう。
それは、学生の頃のように、”ただ”着るだけでは、老けて見えてしまうから。特に半袖。

白シャツに黒のパンツを合わせて、高校生の夏服姿のようになってた、あのころが、懐かしい(笑)
今は、サラリーマンにしか、見えないかな…。

スポンサードリンク