若者には似合わない白いショーツ。若者が穿くとダサい訳とは

パンツ

夏は涼しく爽やかに短パンを履きたいですね。
色も爽やかに、白を履いてる人も多いでしょう。

しかし、誰でも似合うものではないショーツ。
おじさんくさくなることもあれば、子どもっぽく見えることも。
いきがった田舎のチンピラ学生に見えることだって…(笑)

白のショートパンツについて、考えてみた。

白のショートパンツで夏の服装


ポロシャツを着て、白のショートパンツを穿いた服装だ。
夏らしく、爽やかな服装だと思う。

しかし、大学生がこんな服装をしてたら、どうだろうか。
スポーティーにも見えるけど…大学生にしては、おじさんくさくてダサいよね?

ショーツはおじさんだからこそ…!

ショーツやショートパンツなんていえば、お洒落に聞こえるけど、半ズボンです短パンです(笑)
半ズボン穿いて、子どもっぽく見えるなんてことは、当たり前っちゃ当たり前なわけで。
当然、ダサくもなる。

子どもが穿けば、子供らしく可愛らしいが、高校生大学生にもなれば、そうはいかない。

ショーツは、ある程度の年齢の人だからこそ似合うパンツだと思ってる。
特に、白は。
40代以上の男性が、さらっと黒のポロシャツなんかと合わせてたら、かっこいいですよね。

若い人が穿いて、子どもっぽく見えてダサく見える場合もあれば、イラストのような服装をして、おじさんくさくなり、ダサくなる場合も。

大学生は、黒のガウチョパンツなんかを穿いてるほうが、お洒落だし、爽やかで若々しい。
大学生が、白のショーツを穿くと、こんなパターンに陥ることも。

田舎のいきがった学生?

個人的に、白のショーツな田舎のいきがった大学生なんかが穿いてるイメージなんです(笑)
派手な柄シャツ着て、サングラスかけて…みたいな。

こんな服装で、いきがってるわけだから、ダサくないわけがない。
本人からしたら、最高のお洒落なんだろうけど…。
僕はオタクファッションなんかよりも、こんな服装のほうがダサいという考え。

おじさんが穿けば、こんなチンピラっぽい印象にはならないわけです。
こういったことからも、白のショーツは若者向けではないといえる。

最後に

「おじさんが穿いてたらお洒落だけど、若者には難しいんじゃない?」という、話でした。
大学生で、白いショーツというか、白いパンツをお洒落に穿きこなしてる人なんて、なかなかいないんじゃないかな。

機能性を求めてのショーツであれば、全然アリですね。
僕は、「短パンじゃないとこの暑さに耐えられない!」ってほどに、暑さに苦しんだことがないので(笑)、ショーツは穿きません。

ファッション的に求めたことはあるが、「夏しか穿けないし、別にいらないかなー」みたいな感じで、毎年買わずに、夏が終わる。
まず、穿きこなせる自信がない。僕が買ったって、食べこぼしでシミつけて汚して、終わりです(笑)

スポンサードリンク