トレンドが変われば女子にウケる服も変わる。黒スキニーと白T

ファッションについて

トレンドが変われば、女子ウケ服も変わってくる。
それは、オシャレ男子を見て、女子がときめくからだ。

好みに違いがあるのは当然だが、トレンドをおさえたオシャレ男子に、ときめく女子のほうが、断然多いだろう。

白Tと黒スキニーの服装


2018年現在の、女子にウケる服装は、白Tと黒スキニーの服装で間違いない。
何てことのない服装ではあるが、今は、こんな服装が女子にウケるようだ。

今っぽくも見える服装ではあるが、お洒落な服装ではない。
なぜなら、こんな服装は、皆こぞってしている。
トレンドというよりは、定番に近いのだ。

トレンドから定番へ?

「黒スキニーはお洒落!」という感じは、徐々になくなっている。
どちらかというと、合わせやすい定番服だからだ。

僕自身も、黒スキニーを穿くことが、かなり減った。
今っぽい服装をしたいときは、ワイドパンツだし、自分らしさを出したいときは、好きなジーンズを穿く。
好きでもない黒スキニーの出番は、明らかに減っている。
かれこれ、一年は穿いてない。

そこまでお洒落でもなく、無難な黒スキニーだからこそ、女子にウケるのかもしれない。

黒スキニーの女子ウケ

僕が学生の頃は、「男でぴちぴちのスキニー穿く気持ち悪い!」みたいな感じだった。
しかし、今はどうだろうか。

「細身で黒スキニー穿いてる人好きすぎる!」…こんな感じだろう。
男のスキニーが嫌いという女性もいるだろうが、当時よりも、男のスキニーは女性に受け入れられている。

当時を知ってるからこそ、女性に黒スキニーがウケるというのが、考え難かった。
冒頭に書いたとおり、オシャレ男子たちが、こぞって穿くようになったため、女子にウケるようになったのだろう。

白Tの女子ウケ

黒スキニーに合わせるのは、白い服。
その中でも、女子ウケが良いのが、白Tだ。

白Tは白Tでも、ゆったりとしたシルエットでならないといけない。
そして、無地であることは絶対。

シンプルな無地の白いTシャツが女子ウケが良いのは、十分に納得できる。
女子ウケ定番服とも言われた、白シャツもあるが、今は断然、白Tシャツ。

Tシャツがジャストサイズで、パンツがスキニーだと、人によっては貧相に見える。
スキニーを穿く人は細身の人が多いだろうし、Tシャツがゆったりサイズであることは、ファッション的にも絶対だ。

最後に

それなりにお洒落っぽく見えて、女子ウケも良い服装ではあるが、高確率で被るのがこの服装。
たとえ、お洒落な服装であっても、街なかですれ違う人と服装が被るのは、あまり気持ちの良いものではない。

間違いない白Tと黒スキニーの服装ではあるが、ここらへんをどう捉えるかが問題だ。

スポンサードリンク