シャツとデニムの普通の服装があの服一つでダサい服装に!

ダサい服装

シャツとデニムをシンプルに合わせれば、大人っぽさを感じられる、きれいめスタイルが完成する・・・はず。
今回は、シンプルな、シャツとデニムのコーディネートに、“あの”ダサい服を取り入れてしまい、ダサくなってしまった服装を紹介。

「これで良し!」と、プラスしたアイテムも、コーディネートには、マイナスとなってしまった…。

早速、そんな、服装を見てみよう!

<シャツ×デニムに○○をプラスした服装


“あの”ダサい服とは、イラストのとおり、ジレ!
きれいめのシャツに、ごく普通のデニム。ジレを除けば、どこからどう見ても、普通の服装である。

そんな、特におしゃれでもなく、ダサくもない、普通の服装に、ジレをプラスすることによって、ダサくなったのが、この服装。

最近、何かと話題としている、ジレ。こんなにも、ジレの記事を書いている理由はコレ。

どんな服装をもダサくしてしまう服!

そう、ジレは、どんな服装をもダサくしてしまうのだ!そのせいか、最近では、本当に、見かけない服装となってきている。
かっこよくおしゃれに決まるのは、フォーマルな服装のみと言っても過言ではない。

特に、これからの夏。Tシャツの上に、ジレを羽織るのは厳禁。詳しいことは、別記事で書いてるから、省略。

シャツの上に羽織るのもダサい!?

フォーマルな服装で、シャツの上から羽織るのは、確かにおしゃれだ。しかし、今回は、イラストのように、パンツがデニム。フォーマルではなく、カジュアル

シャツの上からジレを羽織ること自体がダサいのではない。服装が、カジュアルなときは、シャツであっても、ジレは羽織ってはいけない。

イラストの服装で、パンツが、スラックスなら、ジレはOK!ということだ。

まとめ

まとめは、他のジレの記事と同じ・・・

カジュアルな服装に、ジレを使ってはいけない。

スポンサードリンク