最近買うか本気で悩んだ服。「スリットさえなければ買うのに…」

雑記

何時間も買おうか悩んだが、結局、買わなかった服。

僕が好きな感じの服ではあったが、余計なデザインが。
買わなかった理由は、その服に僕が嫌いなアレが、大胆に施されていたから。

無駄はもういらない

そんなに悩むなら、買えばいいのに。
服が好きなら。

いくら、スタイルが確立していようとも、違うタイプの服を着たくなる。
服好きが服を買ったって、無駄にはならない。

…はずなんだけど。
僕は、こういうことを何度も繰り返していて。
無駄に買った服も、何着もある。
もうそういうのはいいかなと。
本当に着る服、本当に好きな服、似合う服だけ。
最近、服を買う時は、かなり悩み、考える。

あとは、そこまで、服にお金を使いたくない。
使えない。
【金がない】ファッションに無頓着になったときの自分の状況
学生の時のように、ポンっと買うことができなくなった。
とにかく悩む。
ある意味、服のことばかり考えてるとも言える。

悩んだ服とは

ヘンリーネックのサーマルカットソー。
10代の頃から好きで、よく着ていた。
ここ数年は着てなかったから、たまにいいかなと思って。

ヘンリーネックは、トレンドとはとても言えず、あまり見かけない。
あったとしても、インナーのような、ピッタリサイズだったり。
10年前なら一枚でも着れたけど、今はちょっとダサいかな。

そこで、少し今っぽさのあるものはないかと探していると、ちょうどいいのがあった。
身幅は普通サイズだけど。少し肩が落ちていて。
古臭さは感じなかった。
これだけなら良かったものの、余計なデザインが。

大胆なスリット

これ。
僕は嫌いで。
【2020年】裾にスリットの入った服ってもうダサい?
大胆にスリットが入ってて、後ろ丈だけ長いやつ。

嫌いなだけでなく、トレンドを終えた服だと考えている。
ただトレンド終えた服ではなく、ダサいタイプの。
MA-1や黒スキニーなら全然いけるけど、これはちょっと。

これがあっても欲しいと思ったのは、ヘンリーネックでサイズ感が良かったから。
スリットさえなければ…。

最後に

本当に悩んだ。
とりあえず、買って、自分で切ってしまおうかとも思ったくらい。
結局、悩み疲れ、いいや…と。

好きと嫌いが、見事に混ざった服だった。

スポンサードリンク