夏に穿いてはいけないパンツは迷彩柄のクロップドパンツ!

ダサい服装

今日は、夏のダサい服装の紹介!タイトルどおり、迷彩柄のクロップドパンツを使った服装。

迷彩柄のクロップドパンツを使ったダサい服装を、いつものイラストで!さらに、迷彩柄パンツがダサい理由や、おしゃれに穿ける迷彩柄パンツも、紹介するぞ!
今回は、トップスに合わせてみた、ロゴTシャツにも注目している!ダサいロゴTシャツと、そうでないロゴTシャツを解説!

早速、そんな、夏スタイルを見てみよう!

ロゴTシャツ×迷彩柄クロップドパンツ


よくわからないロゴTシャツに、迷彩柄のクロップドパンツを合わせた服装。
着ている人がいそうな、いたって普通の服装に見える。しかし、これは、普通の服装の中でも、ダサい部類に入ってしまう服装だ。

では、何がダサいのだろう。

迷彩柄パンツはとにかくダサい!

前に一度記事にしたことがあるコレ。“迷彩柄はダサくないのに、迷彩柄パンツはダサい!”

迷彩柄パンツは、特に理由がなく、とにかくダサいのだ(笑)それが、クロップドパンツであると、さらに、ダサく見えるような気もする。

迷彩柄パンツはこんな人が穿いてそう

迷彩柄パンツを穿いてると、こんなイメージを持たれる可能性がある。

服に無頓着
オタクっぽい

服に無頓着そうに見えるのは、まだいいだろう。
問題は次。迷彩柄パンツは、とにかく、オタクっぽい印象を与えるのだ。実際に、僕の周りでも、オタクっぽい人の、迷彩柄パンツ着用率が高い。

迷彩柄パンツに、こだわりを持って穿いているなら、自信を持って穿くべきだ。しかし、特にこだわりなく穿いているのなら、わざわざ、オタクっぽく見えるパンツを穿く必要はないだろう。

おしゃれに穿ける迷彩柄!

とにかくダサい迷彩柄パンツではあるが、中には、おしゃれに穿ける、迷彩柄パンツもある。

おしゃれに穿ける迷彩柄は、膝上のハーツパンツ!
理由としては、単純に、下半身の迷彩柄率が低くなる!
そう考えると、クロップドパンツでもいいんだけど、クロップドパンツは、今あまり人気がない。対して、ハーフパンツは人気がある。

ハーフパンツであっても、トップスは、今回のような、ロゴTシャツではなく、シンプルな無地Tシャツにするべき。

ロゴTに注意!

次に、トップスの、ロゴTシャツにも注目してみよう!
英字のプリントやキャラクターのデザインなんかがプリントされているのが、ロゴTシャツ。
この、ロゴTシャツを選ぶときは、注意が必要。

「それ、どこで買ったんだ!?」と、思わせてしまうような、ロゴTシャツは、ダサいロゴTシャツ。違う言い方をすれば、このように思わせない、ロゴTシャツは、ダサくないということだ。

今トレンドのロゴTシャツ

上記のとおり、ロゴTシャツ全てが、ダサいわけではない。中には、トレンドなロゴTシャツもある。

トレンドで、おしゃれに着こなすことができる、ロゴTシャツは、ブランド名がプリントされた、シンプルなロゴTシャツ。
例を挙げれば、リーバイスのロゴTなんかは、イマ人気があるといえる。

ブランドロゴが入ってる、Tシャツなら、さっきの「それ、どこで買ったんだ!?」なんて、思う人もいない。

ロゴTシャツも、モノを選べば、おしゃれにイマっぽく、着こなせるということだ。

まとめ

ロゴTシャツは、間違ったものを選ばなければ、決して、ダサいアイテムではない。ダサいどころか、トレンドのおしゃれアイテムだ。

問題なのは、迷彩柄のクロップドパンツ。こればっかりは、どうにもならない、ダサアイテム。

スポンサードリンク