マフラーを巻かずに垂らすとマフィア風!?

特集

マフラーを巻かないで、垂らすのは、マフィア風なんだとか…。
ネット上で、たまたま見つけた、こんな情報。

そんな訳あるか!っていう話(笑)

マフラーを垂らすファッション


注目されていたのは、昨年末から、見かけることの多い、貴乃花親方のファッションだ。

決まって、ストールやマフラーを、垂らしているのが特徴。
僕が見つけた情報によれば、この、ストールとマフラーの使い方が、マフィア風なのだとか。

マフィア風なのは垂らしたマフラーではない

イラストのように、マフラーを垂らしただけで、マフィア風に見える訳がない。

マフラーを、巻かずに垂らす使い方が、特別珍しいわけでもない。
前に、記事にもしたが、あまりにも、長すぎるものは、どうかと思うが…。


柄だって、僕が見たものは、いたってシンプルだった。

ファッションに疎い人が、物珍しさに、マフィア風と、例えたとしか思えない。

確かに、貴乃花親方のように、オールバックにサングラスなファッションは、厳つく見えるかもしれない。
しかし、垂らしたマフラーが、マフィア風というのは、明らかに間違った情報だ。

全身を見て、マフィア風と、例えるのなら、わからなくもない。

マフィア風という表現が間違い

このようなファッションが似合ってない人に対して、マフィア風というのなら、わかる。
例えば、強がった高校生がするような、勘違いファッションなど。
しかし、僕には、ダンディに見えたし、何より、スタイリッシュに映った。

貴乃花親方のファッションに対して、マフィア風という表現自体が、間違っているようにも感じるし、何より、悪意を感じる。

マフィア風に見えるだけで、十分に、似合ってるとも言えるが。
似合わない人がしたら、ただの、勘違いファッションなのだから。

マフィア風なのはサングラス!

サングラスをかけてしまうと、確かに、マフィア風かもしれない。

これは、サングラスが似合ってないからだ
問題は、マフラーよりサングラスにある!

個人的なことを言うと、サングラスだけは、やめてほしい…。


ファッションとしてかけているのなら、ダサいかも?
シャッターが眩しいからかけているのだと、僕は、思っておきます(笑)

最後に

サングラス以外は、自分に似合うものを選んで着ているように、僕には見える。

垂らした、マフラーもお洒落だし、オールバックだって、スタイリッシュに映る。
似合っているからこそ、お洒落でスタイリッシュに映るのだ。

スポンサードリンク