女性におじさんくさいと思われても仕方ない服装

ダサい服装 ,

女性に服装が、おじさんくさいなんて、言われたら終わりです(笑)
お洒落でなくても、若々しく、爽やかな服装を心がけたいもの!

こんな感じの服装は、若い女性にダサい、もしくは、おじさんくさいと思わても仕方がない!

よくあるお父さんな服装


黒のポロシャツに、ベージュのチノパン。
よくある普通の服装ですね。

お父さんでなくとも、若い人だって、こんな服装をしてる人はいる。

定番ともいえる服装で、特別ダサいわけでもないが、僕の中では、ダントツでおじさんくさい服装!
定番おじさんスタイルと、いってもいいくらいに。

ダサいところは?

ダサいところを挙げるとすれば、ポロシャツの襟の赤いライン。
よくあるデザインではあるものの、これはダサい。

ポロシャツは、無駄なデザインのない、シンプルなものを選ぶべき。

あと、個人的には、ブラックとベージュの組み合わせはナシ。
地味に見えがちで、オタクっぽかったり、おじさんっぽい印象になりがちだ。

ダサいポイントを挙げれば出てくるものの、先述のとおり、特別ダサい服装ではない。
では、何がいけないのか。

とにかくおじさんくさい!

これに限ります。
とにかく、おじさんくさいんです!この服装。
ダサくはないんです。

僕からしても、おじさんくさいのだから、大学生や10代の子からすれば、おじさんすぎるおじさんな服装でしょう(笑)

こんなリアルな話が、ひとつあります。

女子大生が持つチノパンのイメージ

知人の女子大生が、ショッピングモールの衣料品売り場で、チノパンを眺めるおじさんを見て「チノパンって、やっぱり、おじさんが穿くものなんだね!」と…。
「黒ならいいけど、ベージュは、おじさんっぽいよね」と。

確かに、最近のトレンドファッションで、チノパンというワードを目にすることはない。
黒スキニーに代表されるように、黒いパンツが人気だから、そのとおりだ。

ベージュを穿いてる人もいるけど、だいたい、ワイドパンツだったりする。

ちなみに、ポロシャツがおじさんくさいっていうのも、よく聞く話。

ベージュのチノパンが人気だったのは?

僕が学生の頃は、ベージュのチノパンは人気でした。
皆こぞって、穿いてましたね。
キレイ目のの服装の人も、カジュアルな人も。

ヤンチャな人は、オーバーサイズで腰パン。

もう五年以上前の話です。

ポロシャツ着るならスポーティーに!

ポロシャツを、若々しくお洒落に着こなすなら、ジョガーパンツなんかを合わせて、スポーティーに!

去年、そんな記事を書いたはず。「ポロシャツ」タグを付けてるので、そちらから、どうぞ。

スポーティーに着こなすなら、イラストのような黒のポロシャツではなく、白などの爽やかなカラーのほうがいいでしょう。

最後に

こんな服装であれば、中高生や大学生でなく、働き盛りのお姉さんから見ても、おじさんくさいでしょう。

特別ダサいわけではないと書いたものの、「おじさんくさい服装=ダサい」っていう、捉え方もできるかな…(笑)

おじさんであっても、おじさんくさい服装は避けたいもの。
なにも、トレンドの服装は大学生しか着られないわけではない。上手いこと、似合うものを取り入れることで、若々しい、お洒落な服装を作り上げることができる。

スポンサードリンク