ツバが長いツバ広ハットってもうダサい?

○○ってダサい?

秋冬になると、ウールハットをかぶるという人が多いと思います。
そんなハットの中でも、一時期人気となったのが、ツバ広ハット。

最近では見かけなくなった、このハットはもうダサい?

ツバ広ハットな服装


こんな服装が流行ってたような。
トップス白、パンツ黒は今でもありきたりだが、そこにハットは持ってこない。
最近では、見かけなくなった服装だ。

そして、ツバ広ハット。
トレンドものを扱うお店であれば、だいたい置いてあったが、本当に見かけなくなった。
それはやっぱりもうダサいから…?

トレンドで考えるとダサい

当然ながら、トレンドだけで考えればダサい。
一時的に人気になっただけあって、今かぶると今更感がある。

今かぶるのなら、ツバの長さが極端に長くないものがいいだろう。
当時は、長すぎて、ひらひらしてるくらいの長さもあったくらいだ(笑)
安いものは特にツバがぺらぺらで、ひらひらとしていて、ダサかった記憶がある。

トレンドで考えるとダサいだけで、極端に長いものでなければダサいとは思わない。
ひらひらするほど長いものでなく、少し長いかなってくらいのツバであれば、何も問題ないだろう。

モードならOK?

僕はモードファッションはあまり好みではないが、こんなにファッションにはツバの長いハットが、今でも使われるイメージ。
まぁ、あくまでも、イメージですが…。
服装はオールブラックで。

最近のトレンドの大学生のようなファッションや、普通のきれいめ服に、ツバ広ハットを合わせるのはダサいかもしれない。
しかし、モードなファッションであれば、違和感なく取り入れられるのであろう。

僕自身も、ハットをかぶるなら服装はオールブラック。

最後に

僕もかぶってました、ツバ広ハット。
何年前だろう…。

あれは、長いツバのせいで、風が吹くとすぐに飛んでいっちゃうんです(笑)
それが嫌で、すぐにかぶるのやめましたね。
トレンドが終わったからとか、ダサいからとかってわけでなく。

ツバが長くない、普通のハットも、それっきり買ってない。
キャップのほうが、何かと便利ですよね。

ツバの長いハットも、合わせ方で次第で、十分にかっこよく使えると思います。

スポンサードリンク