タックインしてブーツインもした服装はダサい?

○○ってダサい?

きれいめのシャツは、タックインして着ることが多い。
そんな服装に、パンツもブーツにインしたことがあった。

上の裾も下の裾も入れてしまう服装はダサいのか。

上も下もインした服装


パッと見た感じ、ダサくは見えない服装。
今っぽいお洒落とは言えないものの、お洒落をした感じの服装だ。
タックインも、つい最近流行ったし、ブーツインも一応お洒落な着こなし?

しかし今回は、シャツをタックインした上に、さらに、ブーツインもしてる!
両方しちゃってるわけです。
このように、上も下もインした服装はダサいのか。

なぜブーツインした?

冒頭に書いたとおり、これは、ある日の僕の服装。
タックインは好きでやってるが、ブーツインは、お洒落でしたわけではない。

大雨の日に、パンツの裾が濡れるのが嫌だから、ブーツインしただけ。
お洒落ってことを考えれば、タックインして、さらにブーツインはしない。

さすがに、上も下もインしてしまうのは、お洒落には思えないし、ブーツイン自体もそこまでお洒落だとは思えない。
やはり、これはダサいのか。

これってダサい着こなし?

まずは、ブーツインについて、僕が思うこと。
ブーツインって、カジュアルな着こなしだと思うんです。
そんなカジュアルな着こなしを、きれいめシャツをタックインして、フォーマルともいえるくらいの服装にもってくるのは、ダサいのかもしれない。

個人的な好みの話ですが、きれいめな服装に、カジュアルを足していくような服装は好きじゃないんですね。
コートの中にパーカー着たり、キャップかぶったり。
このほうが、今っぽく、お洒落になるだろうけど。

シャツを着てタックインして、ブーツを履くなら、ブーツインはしない。
ブーツインするなら、シャツをタックインしない。
するなら、どちらかですね。

上も下もインした服装が、特別ダサいとは思えないが、どちらかといえば、ダサいのかもしれない。
どれだけ入れたいんだって話(笑)

最後に

僕の失敗談?というより、たまたま、出来上がった服装についてでした。

僕みたいに、お洒落とか関係なしに、ブーツインする人は多いと思う。
今の時期なら、雪の積もる地域に住んでる人なら特に。

機能性重視の服装に、ダサいもダサくないもないというのが、僕の考え。
ブーツインって服装によっては、結構ダサく見えるんだけど、お洒落関係なしのブーツインなら全然ありでしょう。
僕みたいにタックインもしてしまうのは、控えたほうがいいかも(笑)

スポンサードリンク