絶対に背負ってはいけない!ダサいバッグ!

ファッションについて

マンハッタンポーテージは、時代遅れでダサい?
このページに「マンハッタンポーテージ ダサい」の検索ワードで辿り着く人が多いようだ。

時代遅れとかではなく、本当にダサいショルダーバッグもあるはず。
【更新:2021/6/30】

ダサいショルダーバッグとは

「マンハッタンポーテージのようなショルダーバッグにダサいもクソもない」
僕はこう思う。

しかし。
お洒落なものがお洒落に見えるのは、そうではないものがあるから。

では、ダサいショルダーバッグとは。

マンハッタンポーテージについて

まずは、マンハッタンポーテージの『ダサい』について。
『マンハッタンポーテージ 時代遅れ 流行遅れ ダサい』と、気にする人が多い?
(この記事へのアクセスのデータを見る限りでは)

確かに、流行った時期があると思う。
今はもうその時期ではないからダサい…?
流行ってないから、時代遅れでダサい?

いや、そんなことないでしょ。
何がダサいんですか。
「デザインが~」なんて言われれば、それまでだけど。
人それぞれ考えがあっていいと思う。
僕はお洒落と言うか、シンプルで無難なバッグだと思っている。

ダサいだとかダサくないだとか、トレンドが~なんてことを気にするのなら、流行ってるものだけ身に着けてればいい。
もしくは、シンプルで無難なもの。
マンハッタンポーテージは、無難なバッグだと思ってたけど、違うのかな。
定番と言われるような物であっても、一度流行ってしまうと、そうではなくなるのか。

僕が思う『ダサい』

では、ダサいショルダーバッグとは。
あくまでも、『僕が思う』なので。
ダサいと思ったことのあるものを挙げてみる。

自分が持っていた物だと、合皮のショルダーバッグを持っていた。
高校生くらいかな。
サイズが無駄に大きかった記憶。
背負い方が、2wayだったり。
色々と無駄が多かったなと。
今思えば、ダサかったかもしれない。

あとは、背負い方。
お尻が隠れるくらいまで、ショルダーが長かったりすると、ダサく見えるかも?
使いやすい長さにすればいいと思うけど。

僕が思う、『絶対に背負ってはいけない!ダサいバッグ!』は、デカくて無駄が多かった合皮のバッグ。

最後に

「マンハッタンポーテージなんてもうダサいよ」なんて言うのは、僕にはわからない。

好きなバッグを「これもうダサいかな」なんて思うのは無駄なこと。
本当に好きであれば、こんなことは気にしないし、気にするのなら使わなければいいだけ。