パーカーでわかるアウターとトップスの違い。

ファッションについて

アウターの定義とは。
パーカーもカーディガンもアウター?

アウターとトップス

まずは、アウターとトップスについて、簡単に説明。

パーカーとカーディガンが、トップスであるように、アウターというカテゴリの中に、サブカテゴリとして、コートやブルゾンがある。

しかし、カーディガンもアウターと言えるような。
羽織るものはすべてアウター?
カーディガンやジップパーカーなんかも、感覚的には羽織るもの。
ライトアウターと言うべきなのか。

アウターとは、コートやダウンジャケットのことだけではないのか。

アウターとは

アウターの定義があれば、アウターとはどんな服を指すのかがわかる。
難しいことではなく、感覚的にわかることで考えてみよう!

防寒性

サッと羽織る服や、インナーの上に着る服をアウターと言うこともできるが、少し違うような気もする。
防寒性のある服、厚手のカーディガンやパーカーより暖かい服がアウター?
そのほうが、しっくりくるような気もする。

インナーにパーカーを着れるか

次は、インナーにパーカーを、着ることができるか。

インナーにパーカーを着ることのできる服は、アウターのような感じがする。チェスターコートやPコート、MA-1やライダースなど、フードのついてないアウターには、パーカーを合わせることができる!
カーディガンの中にパーカーは、重ね着な感じ。
カーディガンがアウターと言えてしまうんけど、コートの中に着ても重ね着ではあるんだけど。

うん、難しい。
でも、「今年アウターなに買った?」って話になっても、カーディガンやパーカーは出てこないよね。

まとめ

アウターの定義など、存在しないのかもしれない。
もっと感覚的なこと、真剣に考えるようなことではないのだろう。

Sponsor link
Sponsor link