夏に穿くダサいパンツは七分丈パンツ!最もダサいパンツ!?

ファッションについて

膝上の短パンは穿きたくないから、ハーフパンツや七分丈のパンツにする。
ハーフパンツはいいにしても、七分丈パンツは…?

それは、最もダサい、夏のパンツかもしれない。

はじめに

大前提として。
まず、その七分丈が好きなのなら。
ダサいだとかダサくなんてことは、気にする必要はないと考えてます。

他の記事でも書いてますが、気になるのなら、トレンドを調べて流行りものを身に着ければいいだけのこと。

ここに書くことも、あくまでも、僕の考え。
周りの目やら意見を気にしてたら、ファッションは楽しめません。

七分丈はダサい?

僕は好きだった。
七分袖のシャツや、七分丈のパンツも。
人気もあった、もう10年近く前。
物珍しさもあった。
シャツの話になりますが、「そのシャツ七分なんだー」なんて言われたこともあった。

今もそれがあると言えば…ないですよね。
ダサいかダサくないか言えば、ダサいのでしょう。
形が太目だったりすれば、今っぽいのかもしれない。
当時流行ったのは、細目だった。

だからと言って、「これはもうダサそうだから…」着るのをやめるのも違うと思っている。
着たいなら着るべきだし、似合うなら、着るべきと思う。
ただ、トレンドやら何やらを気にするのなら。
わざわざ、これを穿く必要はなく、七分の丈にしたいのならロールアップすればいい。

便利?

ファッションの話ではなくなりますが。
便利ではあると思う。

捲るのも面倒くさいし、捲った分、少しごわつくし。
シャツなんかは特に。
動いてたら、袖が元に戻ってしまったり。
この面倒はなくなる。

部屋着には、最適ではないかと。
七分袖のTシャツや、七分丈のパンツは。
僕は夏の部屋着は、七分くらいのパンツです。

最後に

「ダサいパンツを挙げるなら、これ」といった感じです。

Sponsor link
Sponsor link