中学生の時に出会った『きっかけ』の服【N.HOOLYWOOD×Levi’s】

僕のファッション

僕が初めて格好いいと思った服。

今の好みなんかも、全てはこれから。
ブランドによるリメイク品。
古着ではない古着っぽい服。

最近たまたま見つけて購入したので、紹介してみようと思う。

前回に続き…

前回に引き続き、僕のファッションのルーツ的な回。
【僕のルーツ】手放したことを後悔してるスニーカー
Nハリウッドとコンバースのチャックテイラー。
中3の時に格好いいと思い、それを思い出し、大学生になってから中古で購入。
結局、すぐ手放したお話。

学生の頃って、すぐ売っちゃうんだよね。
他の服の資金にするために。
このチャックテイラーは、今でも欲しい。

前回のは今は手元にないけど、今回のはあります。

N.HOOLYWOOD×Levi’s 70505


スパロボしてガンプラ作って…の毎日の僕にファッションを教えた、名作。

同じコラボの517のほうが好きな人は多いのかな。
こちらもまた名作と言われる一着ですが。
フレアなパンツは好みではなくて、当時の僕もときめかなかったみたい。

中3の僕はこれを見て「カッコいい!」と思い、お洒落をするようになった。

どこに“やられた”のか

当時の僕は、これのどこに魅力を感じたのか。
何も知らない僕には、何てことのない黒のGジャンのはず。

タイトなサイズ感

高校生くらいの頃、ネットで黒の70505(だったのかな?)を買うんだけど。
思ってたのと全然違う。
野暮ったかった。
「アレじゃないとダメなんだ…」と。

タイトなサイズ感。
身幅なんかも、ぐっと絞られている。

このタイトさがクールに感じた。

スナップボタン


仕様として変わってるのが、スナップボタンであること。
と言うよりかは…。

「元からこれでした」ではなく、リメイクしてボタンを変えた仕様。
これにやられた。
ブランドを感じるわけです。

タグ


この2つのタグがあれば、無敵だと思ってた。

購入したきっかけ

特別探していたわけではなかった。
たまたま見つけて、状態も悪くなく、お値段もそこそこで。
運命感じちゃって、即買いでした。

もちろん、探してた時期もあった。
その時は、状態良くなかったり、サイズもSだったりで。
今回は探してもいないのに、目の前に現れた。

また出会いがであれば、もう一着くらい欲しいな。

最後に

僕はこれをきっかけに、リメイクされた古着っぽい服が好きになった。
サイズもデザインも、手を加えられたような。

オーバーサイズも着てると、良さがわかってくるんだけど。
こういった細めの服に、自分らしさを感じたり。

ブランドでないといけないわけではない。
セレオリで、こういった類の服を探して買ったこともある。
でも、N.ハリウッドのこれは、僕にとって特別。

Sponsor link
Sponsor link