「俺はお前とは違うんだよ、ファッションわかってんだ」

ファッションについて

「ABCマートのスーパースター買う奴ってさ…」
「合皮のスタンスミス…(笑)」
「俺のはオールスターじゃねぇ、チャックテイラーだ」

わかるけど、ダサいと思ってきたこと。

これからのスタンスミス

アディダスのスタンスミスに、レザーが使われなくなる。
PUコーティングのリサイクル素材…合皮ですか。

そこで思ったこと。
「現行の合皮の履いてるやつだせぇ」ってなるのかなと。
ABCマートのダサい、最近の合皮のもダサい。

「俺は違うんだぜ」なんて、口に出して言う人は稀だけど。
学生の時とかは、よくいた。
スニーカーにはよくある「ABCマートのは~」ってやつ。
わかるけど、これを言っちゃう感じは嫌。

「周りと差をつける」とは

こだわりがあってのパターンがほとんどだと思う。
僕も、アッパーが合皮のスニーカーを履きたいとは思わない。

意識的に周りと差をつけようとすることは違うんじゃないかなと。
「俺はお前とは違うんだよ、ファッションわかってんだ」と、主張してるようなもの。
無頓着な人とは違うと。
「俺のはオールスターじゃねぇ、チャックテイラーだ」と。
言う人はいないだろうけど。
意識的に、こっちにいくのはダサい。

周りとの差なんてつけるものではない。
他人を意識してる時点で、女子ウケファッションだとかと、何ら変わりがないんじゃないかな。

マーチンはいいね

その点、ドクターマーチンはいい。
こういう縛りがない。

そう、もはや縛りでしかない。
「~じゃなきゃ」って。
お洒落してみようかなって人が「ファッションって面倒くさいな」って思っちゃいそうな感じ。
何でもいいんだよ。

そういう意味でも、僕はロックを感じる靴。
自由。
英国製にこだわって履く必要も、そこまでないだろうし。
そういう人もいるだろうけど、それがただのこだわりであれば素敵だと思う。

最後に

『強がりはダサい』ってことで。

人の意見やら目を気にする必要はない。
自分がいいと思ったものを、身につければいい。
とは言っても、合皮となると…。

きれい目に履きたいなら、合皮のほうがいいこともある。
スタンスミスなら、きれい目にって人も多いだろうし。
合皮だからダサいって言い切っちゃうのも、違うのかも。
僕としては、スーパースターが合皮ってなると、厳しいかな。

スポンサードリンク