「楽」と「お洒落」どちらを選ぶか。面倒なのがファッション?

僕のファッション

久々にスリッポンを履いた。
とにかく、楽。

と言うのも、僕はブーツが好き。
スニーカーも履くのは、ハイカット。
履き脱ぎは、面倒くさい。

スリッポンに浮気してしまいそうだ。

“楽”

VANSのスリッポンが好きで、よく履いてた時期がある。
最近はと言うと、“楽”も含めて好き。
楽だから好きなのだが、靴としても割と好きなほう。

マーチンの3ホールは色々あって履かなくなったけど、スリッポンタイプなら欲しいと思う。
ルイスってモデルがあったよね。

好きではあるんだけど、他にもっと、カッコいいと思える靴がある。

面倒だけど好きな靴

僕がカッコいいと思える靴は、ブーツ。
好きなのは、ドクターマーチン8ホール。
マーチンにこだわってるわけではないので、似たようなブーツであればなんでも。

サイドジップでもついてない限り、履き脱ぎは面倒である。
疲れて帰宅したときや、重たい荷物を持ってる時なんかは特に。
あとは、スリッパに履き替える病院だとか、靴を脱ぐ飲食店、居酒屋とかね。
「もうブーツはやめよう!」と思ったことが、何度かある。

それでも履いてしまうんだけど、最近買ったのはサイドジップがついてる。
マーチンでも、たまに出るよね、持ってないけど。
学生の頃持ってたマーチンは14ホールで、両サイドにジップがついてたな。

楽でお洒落がいい

楽でお洒落なのが一番いい。
ブーツで言えば、サイドジップがついてるような。
学生の頃に、ジャックパーセルなのにハイカットで、さらにサイドゴア仕様のものを持ってた。
なぜこれを思い出したかと言えば、また同じようなのが発売されるらしい。

サイドジップなど、楽を選ぶと“負けた感”がある。
日本語間違ってるか。
妥協してしまった感じ?
好きを貫くべくブーツを履いてたけど、サイドジップ付きを買ってしまったと。
…楽だな。

一度、楽を知ってしまうと、そこからは抜け出せない。
ストレッチパンツも同じ。
ビヨンビヨンに伸びるタイツみたいなスキニーばかり穿いてると、綿100のパンツが穿けなくなる。
僕が一時期そうだった。
501を穿けなくなった僕。チノパンの履き心地が好きになった話
今もデニムの履き心地はあまり好きではない。
ガシガシのパンツが好きだから、最近はチノ。

最後に

「お洒落は我慢」みたいなのは好きではない。
季節に合った服を着る。
我慢しない。

靴だけは別だった。
夏もブーツ。
我慢してるわけではない、慣れた。
ただ、履き脱ぎの面倒には、いつまで経っても慣れない。

ブーツはサイドジップを選ぼう。
それでも、面倒ならもうスリッポンでいい。
こだわりを捨ててしまうような感じもするけど。
本当に楽で、感動を覚えるほどだったから。

あとは、いつだったかの記事に書いたナイキのエアフォース1。
一番足に合ってる靴に感じた。
今は持ってないけど、これも一足持っておきたいところ。
楽と言うか…まぁ、歩行が楽。

スポンサードリンク